【速報】レトロゲーム互換機「レトロフリーク」の発売時期や価格が公開! 同時に、オンライン予約開始しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売時期と価格について

ファミコン、ゲームボーイ、メガドライブなどの

11種類のレトロゲーム互換機

「レトロフリーク」の発売時期と価格が決定しました!

 

まず発売時期というよりか、発売月ですが、

レトロフリークを製作会社「サイバーガジェット」さんから、

2015年10月発売予定と公式発表いたしました!

 

メディア露出当初は、2015年春発売予定と記載されましたが、

多数のレトロゲームに対応に追われていたためか、

予定よりもかなり遅れているようですね。

 

次に価格ですが、レトロフリーク本体には2種類ありまして、

通常版は21,600円(税込)、

コントローラーアダプターセットは24,840円(税込)となります!

 

 

通常版とコントローラーアダプターセットの違い

もう1種類の存在が、コントローラーアダプターセットですが、

通常版との違いが分かるように比較表を見てみました。

 

SnapCrab_NoName_2015-6-22_23-21-43_No-00

 

とは言っても、本体とその内訳が書かれているだけであり、

性能面は全く同じだと考えて良いです。

一番違うのが、中に純正コントローラーを

使用できるために必要な付属品である

コントローラーアダプターが入っているかどうかですね。

 

本体セットだけでなく、「コントローラーアダプター」6,480円(税込)と

「レトロフリーク標準コントローラー」2,160円(税込)は、

公式サイトのオンラインショップ限定で単品販売されています。

参照:「レトロフリークのコントローラーについて」

 

つまり、「本体通常版+コントローラーアダプター」と、

以上のような買い方も出来ます。

 

ただ、別々に買うと合計28,080円とかなり高いので、

コントローラーアダプターを今すぐ欲しい人はもちろん、

後で買うかもしれないと考えている人も、

本体込のセットで購入すれば3,240円と安く変えるので、

あらかじめセットで買うことをお勧めします!

 

 

情報公開に伴い、オンライン予約開始します!

レトロフリークの発売月と価格が公式的に公開記念として、

公式サイトにてオンライン予約が始まりました!

 

SnapCrab_NoName_2015-6-22_22-47-49_No-00

 

⇒サイバーガジェット「レトロフリーク」ページ

 

オンライン予約してくれた方には、予約特典が付いてきますが、

その詳細はまだ明らかとなっておりません!

後日公開予定となっております。

 

ただ、オンライン限定予約となり、

早くとらないとすぐに売切れの恐れもあるので、

欲しいと思った瞬間、すぐに予約することをお勧めします。

公式サイトのオンラインショップで売り切れても、

アマゾンなどでも今後含め、出回るはずなので、

もう少し遅くに買おうかとお考えならば、それでも大丈夫です!

 

レトロフリークの存在も公式的に露出されましたが、

本体価格は、色んな性能が備わっているからなのか

いずれにしても、現在は2万円以上と高価です。

 

もう少し安く買いたいと考えている人は、

発売日から1年経過すれば安くなる傾向があるので、

時期を空けてから改めて購入する方が良いでしょう。

私も正直いますぐ買いたい気持ちが湧きますが、

安くなってからネットで買う可能性が高いですね。

 

 

アマゾン限定! オリジナルカラー仕様のレトロフリーク

レトロフリークは公式サイトだけでなく、

実は、アマゾンでも買うことが出来ます!

しかも、アマゾンだけのオリジナルカラー仕様があり

その写真も公開しております。

 

レトロな気分をさらに楽しみたい人のために、

ファミコンをモチーフとした赤と白のデザインです!

このあずきがかった赤がファミコンらしい象徴であり、

本体とカートリッジアダプターが赤く染まっています。

 

正直私もファミコン世代は未経験なので、

未知の領域で体験することでさらに楽しくなるので、

アマゾンで購入しようかと検討中です!

 

レトロフリーク (コントローラーアダプターセット) (2015年10月発売予定)

レトロフリーク (コントローラーアダプターセット)

【Amazon.co.jp限定 コントローラー +1個、オリジナルカラー仕様】 (2015年10月発売予定)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す