【速報】「ゼルダ無双がハイラルオールスターズ」が3DSで発売することが「E3 2015」の発表で判明! 新キャラクターも登場します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年1月、WiiUソフト「ゼルダ無双」が

累計出荷本数が100万本達成したことにより、

当ソフトは評判の高いソフトとして名を挙げました。

 

参照:「WiiU『ゼルダ無双』 全世界での出荷数が100万本達成!」

 

その人気高い影響を受けまして、

ゼルダ無双が3DSでも発売することが判明いたしました。

 

 

3DS版での発売のきっかけは、「E3 2015」で発表!

任天堂のE3 2015の開催期間は

現地時間で2015年6月16日~18日の3日間となります。

(日本時間は恐らく6月17日~19日くらいの予想です。)

 

しかし、一部はプレカンファレンスという事前発表が行われており、

任天堂のゼルダ無双の件もその1つに入ります。

そこで発表されていたのが、

3DSソフト「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」が

発売されるという報道でした。

 

同時にその動画も配信されているので、

ぜひ見て頂ければ新システムの内容も分かってくるかと思います。

 

 

WiiUから3DSに転移することで、

画質のスペックが落ちてしまうという不安も一部ありましたが、

WiiU版に負けじ劣らずとなかなかきれいな仕上がりでした。

 

さらに、3DS版での新キャラクターも登場しており、

新キャラクターによる嬉しいお知らせもあります。

 

 

3DS版の新キャラクターをWiiU版で使用可能に!

動画から3DS版から登場するキャラクターが

現時点で判明してる限り2人います。

 

「ゼルダの伝説 風のタクト」の「テトラ」

6月13日④

 

 

ハイラル城の王様「ハイラル王」

6月13日御

 

性能面は動画で見る限り、

テトラは体が小さい上、所持しているのが小刀なのかリーチが低い分

銃で相手をぶっ飛ばす遠距離型のキャラクターだと思われます。

 

ハイラル王は武器は一般的な刀を所持していますが、

動画では船を利用して大衆の敵を一気に倒せるので、

周りの敵に囲まれるピンチの事態でも、蹴散らせることが出来ます。

 

6月13日⑥

 

最後に新キャラクターはWiiU版でも使用できるので、

WiiU版を再プレイする人も出てくるかと思います。

WiiU版でも新しい出会いが待っているので、

飽きることなくプレイ続けられると思います。

 

 

ゼルダ無双が評価されている理由を自分なりに考えた

私は直接プレイしたことがありませんが、

最後に、WiiU版での動画紹介や多数の画像を見て、

評価されている理由を考えてみました。

 

①,とにかくグラフィックの質が抜群!

ゼルダ無双関連の記事を書く際には、

よく他の画像や動画をよく見るのですが、

いつも感じるのがグラフィックがかなりキレイだということです。

 

キャラクターやステージ背景を見てみましょう。

 

6月13日① 

 

6月13日②

 

今改めて思うと、全てのグラフィックにおいて、

細かい部分まで艶(つや)が出ており、

現実とゲームとの境界線を打ち破るのでは・・・と

驚くほどの仕上がりぶりには驚きました。

 

リンクの姿を見ても、

「えっ? このようなリンク、ゲーム上に存在するのか?」

これまでのWiiや3DSに登場した時と比べても、

かなり大人びいた姿をした進化ぶりには驚きました!

 

 

②,無双のおかげで、一気に敵を倒せる爽快感

 

6月13日③

 

ゼルダで無双アクションを採り入れるのは初めてでした。

どのゲームにも当てはまることですが、

新システムを入れるのはイチかバチかの勝負どころがあります。

 

しかし、この無双システムのおかげで、

敵を一気に倒せることによる爽快感が得られるので、

プレイの後味も効果抜群といっても言い過ぎではありません。

 

ドラクエヒーローズでも初の無双システムを採用したおかげで、

発売初週の販売本数は59.4万本という快挙を成し遂げ、

それがPlayStation4の売上にもつなげることが出来ました。

ドラクエやゼルダなどの人気シリーズが

無双コラボすることで売上の相乗効果が高くなることに

繋がることは大いに評価されております。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    最近は何でも無双・・・。
    コーエイの力が凄いんでしょうか。
    コントローラーの使い方が同じなんで、
    プレイしやすくはありますが・・・。

コメントを残す