【朗報】スプラトゥーンの続編が登場するかもしれない!? 任天堂の上層部たちの意気込みも公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年WiiUソフトで最も人気のあったソフトの1つ、

「スプラトゥーン」が続編として登場する可能性が出てきました!

 

 

その根拠は、任天堂の君島社長と野上プロデューサーからのコメント

正確には、意気込みを以下に記載しております。

 

 

 

スプラトゥーンの続編が登場!? 任天堂の上層部2人の根拠は?

<君島社長>

君島社長はスプラトゥーンに対して好評的であり、

それは過去のインタビューで明らかにしております。

WiiUのスプラトゥーンが好調である理由として、

色を塗り合う対戦方式やキャラクターデザインが

ファミリー層から評判が良いからだと述べておりました。

 

2月18日①

 

他にもまだ理由はあるものだと考えられますが、スプラトゥーンに対して

「将来的にスーパーマリオのような幅広い展開が出来そうだ」と

かなり強い姿勢で主張もしておりました。

 

スプラトゥーンのような新しい遊び方をみなさんに伝わって、

任天堂のハードをWiiUから次世代のNXへと早く移行したいとも述べておりました。

NXソフト「スプラトゥーン2」としての登場も可能性はありますね!

 

 

<野上プロデューサー>

野上氏はゲームの海外誌にあるコメントから

スプラトゥーンに関して続編への意気込みが出ております。

「現段階では具体的に決まっていませんが、もし続編が決まったら、

オンラインプレイをより良いシステムとして開発したい」と述べておりました。

 

2月18日②

 

任天堂はオンラインプレイできるゲームは多いものの、

オンライン主体となるゲームとしては、「スプラトゥーン」が初めてです!

それだけに発売前ではうまくいくのか心配していましたが、

子供から大人まで幅広い世代にとって遊びやすいゲームとして認知されており、

WiiUソフトの売り上げとしてトップクラスにまで登り詰めました!

 

ただ、野上氏は続編が登場するかどうかは、

あくまでも「プレイヤーの支持次第」と述べており、

その発言をしてる時は油断できない表情を浮かべていました。

 

 

WiiUソフト「スプラトゥーン」の売り上げ状況

スプラトゥーンは2015年に登場したばかりの新しいシリーズですが、

昨年の年間販売本数ランキングでは堂々の4位を獲得しました!

その国内累計販売本数は106万4897本と

ミリオンセラーを達成するほどの人気ぶりにもなりました!

現在不況中のWiiUですが、そのソフトで販売されたスプラトゥーンは、

メディアにかなりの露出が多く、芸能人でもハマる人がいるほどです!

 

現在のゲームはオンライン対戦が充実しており、

スプラトゥーンはそれに特化したゲームとして成功したのも事実です。

これからもネット関連のゲーム要素は強くなると考えられ、

続編として出すのならば、その特徴を最大限に引き出せば、

さらなるユーザー確保へとつながるものだと考えております。

 

WiiUに限らず、3DSでも登場すればもっといい方向へと進むでしょう!

 

WiiUソフト Splatoon (スプラトゥーン)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す