【体験】ドラゴンクエストヒーローズを実際にプレイした時の感想!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっとPS4ソフトドラゴンクエストヒーローズを買うことができ、

ここ最近気分が晴れているタテキョーヤです。

 

IMG_20150309_164413218

 

参照:「ドラクエヒーローズが手元にキターーー!」

 

買ったとはいえ、プレイできる日が限られていたので、

しばらくはプレイせずじまいでした。

しかし、シフトで2連休をもらったので、

そのタイミングだけプレイすることが出来ました!

 

 

主人公のとパートナーの名前

当ソフトは冒険する前に

RPGでのお約束である主人公のお名前を決められます。

性別は自分で決められるようになっており、

私は主人公を男性、パートナーを女性にしました。

 

その後、それぞれのお名前ですが、

 

IMG_20150310_012421974

 

主人公の男性:タテキョーヤ

パートナー女性:ベイブレード

 

この組み合わせは4,5年前に大ブレイクした

おもちゃ「ベイブレード」の関係であり、

タテキョーヤは私の一番好きなキャラクター「盾神キョウヤ」から、

パートナー女性では、6文字までつけられ、

それでとっさに思い浮かぶ名前が「ベイブレード」だからです。

 

私の初代ブログ「社会人のゲーム日記」では

よくベイブレードの話題を書きまくったもんです。

自分から見ても懐かしくて、思い出深いです。

 

 

序盤の壁ドラゴンを討伐

世界樹の城がある 「エルサーゼ」から冒険が始まります。

闇の住人・バハムートが世の中にいる魔物を全て操ってしまい、

主人公たちに襲い掛かるようになりました。

 

もちろん、世界樹の城の中にも魔物が襲い掛かり、

王様であるディルクを助けるべく、

主人公たちがお城に突入し、無数のモンスターと戦っていました。

IMG_20150310_013913909

 

無数のモンスターがうじゃうじゃいてたので、

上手く倒せるのか不安でしたが、

高画質ではっきりと見えることが幸いし

トントン拍子ザコ敵を倒していきました。

 

 

その後、外に出てから

序盤ボス「ドラゴン」を倒しに行きました。

3月16日①

 

ボスには必ず弱点があるのですが、

肝心な弱点を狙うことが難しくて、

ドラゴンでいえば、頭と尻尾でそこを狙おうとも

すぐに攻撃してくるのでなかなか隙がありません。

 

しかし、遠くから離れて必殺技がヒットすれば

ドラゴンが倒れ、その間はやりたい放題で攻撃出来るようになり、

その時がまさに弱点を狙うチャンスとなります。

 

初めてのプレイなので、

サポートのディルク王からのアドバイスがあり、

それに従って実行すれば、ドラゴンは簡単に倒せます。

IMG_20150310_015200894

 

約10分後、実際にドラゴンも倒せたので、

以降次のシナリオへと進めるようになりました。

現在は次のステージでキャラクターたちの

レベル上げに力を入れている所です。

IMG_20150310_015517474 

 

 

難易度は簡単!?

私はドラクエヒーローズをプレイしたばかりなので、

全体的なことに関しては掴めていませんが、

会社の後輩はすでにシナリオを全クリしたらしく

総合評価としては、サクサクと簡単に進めたとのことです。

 

全滅した回数がたったの1回だけとのことなので、

話を聞いてみる限りでは、三國無双などのアクションゲームを

初めてプレイする方にはお勧めのゲームと考えて良いと思います。

 

では、私も隙間時間を使ってプレイできるようにしていきます。

 

ドラゴンクエストヒーローズ + PS4メタルスライムエディション:楽オク中古品

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 公式ガイドブック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す