【朗報】ベイブレードバースト初の専門誌「ビクトリースタートガイド」が発売! ゼノエクスカリバーとビクトリーボックスに注目!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベイブレードバーストが登場して1年3か月、

バーストシリーズの初の専門誌が本屋で販売されていることを知りました!

 

DSC_0652

 

「ベイブレードバースト  ビクトリースタートガイド」

 

今後登場するであろう多くのベイブレードの紹介や、

付録としてベイブレード収納ボックスが登場するなど

バーストシリーズでも楽しさが湧いて来る内容でした!

 

DSC_0677

 

この専門誌には多くの内容が紹介されてましたが、

本記事では、宣伝の強かったゼノエクスカリバーと

付録として登場する「ビクトリーボックス」を語っていきます。

 

 

 

<1>,7月の新商品「ゼノエクスカリバー」が目白押し!

2016年7月2日(土)に発売の「ゼノエクスカリバー.M.I」が、

複数のページで大きく載っていました!

 

DSC_0679

 

レイヤーの金剣がトレードマークとなっており、

その姿から今まで以上の注目が集まっているようです!

私も金剣マークを見てから、ゼノエクスカリバーは、

見た目だけの威圧感や驚異のアタックタイプとして取り上げられていたことから、

これまでのとは何かが違うと直感しており、以前から目をつけていたベイブレードです。

 

 

私に限らず、世間の注目を察知してくれたのか

 

DSC_0680 DSC_0681

 

銀はがしキャンペーンで特殊な銀剣バージョンの応募や、

このベイブレードのブレーダーの灼炎寺シャカのマンガが載っていました。

これらを通して、ゼノエクスカリバーの特徴や魅力が理解できるかと思います。

 

私も銀剣バージョンが欲しいのでこのキャンペーンに参加する上、

本商品のオリジナル(金剣)もレビューしていきたいです!

レビューは完成次第、本ブログに更新予定なので、しばらくお待ちください!

 

 

<2>,付録、ベイが収納できる「ビクトリーボックス」!

この専門誌にはもう1つの注目点がございます!

表紙の右下を見ると・・・

 

DSC_0653

 

付録として登場するビクトリーボックスです!

ベイブレードを並べる収納ボックスとして活用され、

平べったい紙からボックスへと作っていきます。

 

DSC_0655

 

 

作り始めてからわずか15分でビクトリーボックスが完成しました!

 

DSC_0665

 

 

サイズもコンパクトで収納スペースに適合しており、

ボックスのふたを開けるとベイブレードが2段構成で収納できるようになっております。

しかし、収納できるベイブレードは最大6つまでです。

 

DSC_0666

 

上に3つと下に3つとなっておりますが、

下段はレイヤー・ディスク・ドライバーの部品の収納としても使えます!

付録なので数が少ないのはやむをえませんが、

完成したベイブレードの収納に少しでも困ってる方には、

このビクトリーボックスを活用するのは大アリと思っておいてください。

 

⇩ビクトリーボックスの作り方

参照:「ビクトリーボックスの作り方の過程を写真付きで公開!」

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す