【朗報】ファミコンやゲームボーイなどの11種類のゲームに対応したゲーム機「レトロフリーク」が発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで買ってきたゲームの中には、

ゲームボーイ、スーパーファミコンなど

古いゲームソフトでも保管続けているタテキョーヤです。

 

一方、それらのゲーム機本体ですが、

もう使わないと思って、親に捨てられてしまいましたが、

ソフトに関しては、自分にとって万が一何かの為にと思い、

ずっと保管を続けております。

 

そして、その万が一のことが起こりました。

それは悲しいお知らせではなく、

むしろ私にとっては嬉しいお知らせです。

それは・・・

 

11種類の古いゲームソフトが1つで遊べる

ゲーム機本体が2015年春に発売予定であることが判明しました。

そのゲーム機本体の名前は・・・

 

3月12日①

 

「レトロフリーク」

 

レトロフリークとは

1台で11種類ものゲーム機用

ソフトウェア(カートリッジ)に対応しており、

ソフトを接続することでゲームが遊べるレトロゲーム互換機です。

 

3月12日②

 

 

ただし、レトロフリークは現在開発中であり、

上の画像はあくまでも想像中となります。

実際に発売日が明らかになるまで、実物の公開は伏せるのでしょう。

 

このゲーム機に対応している11種類のソフトは以下になります。

 

1,ファミリーコンピュータ

2,スーパーファミコン

3,Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)

4,ゲームボーイ

5,ゲームボーイカラー

6,ゲームボーイアドバンス

7,メガドライブ(NTSC/PAL):メガアダプタ使用時はセガ・マークIII対応

8,GENESIS(北米版メガドライブ)

9,PCエンジン

10,TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)

11,PCエンジン スーパーグラフィックス

 

昔々のゲーム11種類が1つのゲーム機で出来るとは、

私にとって、いや昔からゲームしている大人世代にも

役に立つ時代がやってまいりましたよ!

 

ただし、あまりにも古すぎるのが原因なのか、

一部のゲームは作動しない場合があるので、たまに注意も必要です!

 

 

HDMI出力で高品質な映像と音声

古いゲームで遊ぶだけに、今と比べて画質が汚いのでは・・・

以上のように、心配されるユーザーもいるはずです。

でも、現代に合わせるように、

 

HDMIケーブルでテレビにつなげば、

ゲーム画面は自動的に720pにアップスケーリングされるので、

当時遊んだ環境よりもずっと高品質な映像と音声で遊べます!

 

 

まさかここまできれいになるとは・・・

科学のちからってスゲーーー!

画質にこだわる人ならば、すぐに遊んでみたいですよねー!

3月12日③

 

違法にならないのか?

1つのゲーム機で遊べるのは便利で良いですが、

互換機だけに果たして違法にならないのか気になるでしょう。

その結果ですが、レトロフリーク開発している

サーバーガジェット社に聞いてみたところ・・・

 

各ハードメーカー様のチップやプログラムは一切使用しておらず、

プログラム(ソフト)を起動させる部分は、

全て弊社オリジナルのものですので、法律的には問題ありません。

 

 

以上の返答がきました。

また、公式サイトのしたあたりに、

 

本製品はサーバーガジェットのオリジナル製品であり、

各社のライセンス製品ではありません。

 

以上のようにきちんと記載されています。

この製品を自ら発表していることから、

私も違法、いや合法的な商品と考えています。

 

11種類ものゲームソフトで遊べるゲーム機である分、

値段の方はかなり大きくなるのではと予想できますね。

 

レトロゲームを激安販売!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    まさに『科学の力ってスゲー!!』です。
    ファミコンとゲームボーイのカセットが、
    同じ機械で遊べるなんて~。
    コレは実家を漁ってみないといけませんね~。

コメントを残す