【気になる】任天堂の次世代ゲーム機「NX」は何の略なのか? 君島社長による今後の動向による意見もアリ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外のタイム誌のインタビューにて、

君島社長による「NX」に関することが記載されていました。

 

12月7日①

 

参照:任天堂社長の君島氏が私たちに語りました

その中でもいくつか気になった記述がありましたが、

一体どのようなものなのでしょうか?

 

 

 

君島氏によるNXについての解答

「NX」が一体何の略なのかを君島社長に聞くと、

「自分もよく分かっていない」と答えました!

 

正直、社長なのにどうして知らないのかと疑問に思う方もいるでしょうが、

君島氏はNXの発表された時期が岩田前社長に代わって就任された時期と重なり、

ゲーム開発に関しては、無知の状態から始まったものだと考えられます。

君島氏の前職は銀行でしたので、ゲームに関してはほとんど未経験です。

 

岩田前社長がNXについて、次の機会に伝えるつもりであったのが、

岩田前社長が急逝されたことにより、残念ながら伝えられなかったとのことです。

 

「NX」の情報が明確であることは、

この名前はあくまでもコードネームということくらいでしょうか?

ただ、コードネームは人名でいうニックネームのようなものであり、

本当の名前は別にあるのではと予想されています!

 

この場を設けて「NX」の新情報が出てくるのかと思いましたが、

もう少し待つしかなさそうですね。

 

 

NXとWiiUとは全く異なる別のハード!?

私はWiiUの営業不振により、「NX」へとシフトして

てっきり次の任天堂のゲーム機になるかと予想していましたが、

君島氏によるとどうやらそうではないようです!

 

nx-wii-wiiu-kotonari-support

 

NXは、WiiやWiiUの「次のバージョン」というわけではなく、

全く新しくユニークなものとして開発されているとのことです。

NXが登場して終わりではなく、WiiUのソフトも出し続けたり、

WiiU本体の普及もまだまだ行うとコメントしてることから、

WiiUのメディアの場はまだまだ続くと言われております。

 

ただ、WiiUは営業不振に陥っており、

今年から発売されるソフトの数が激減してることから、

ずっと続けることはいかがなものかと考えています。

 

NXのゲームスタイルは据え置き機か携帯機かイマイチ不明ですが、

WiiUの続編である「New WiiU」のスタイルではないことだけは確かです。

もしそうなったら、営業不振の二の舞となるので

WiiUの別路線で行くほうが無難かと思われます。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    NXの略は?ではなくNXは何の略?ですね。多くの人の目に触れるので日本語をしっかりして欲しいです。お願いします

コメントを残す