【悲報】3DS「ドラクエモンスターズ ジョーカー3」にも4体配合が登場! ただし、「あくまの書」が生成されないことが判明・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3では、

性別が無くなったことで配合が楽してできるとの声が多いようです。

両親が子供を生むシステムなのに、性別が無いのはおかしな話ですが、

あくまでもゲーム上なので(笑)私も配合はやりやすくなったと実感できます!

参照:「ジョーカー3の配合は、性別が無いことが明らかに!」

 

DSC_0463

配合時の表示も「親1」「親2」へと変更なりました!

 

配合システムでの変更は性別だけでなく、

ジョーカーシリーズから登場してる配合システム

「4体配合」に関しても一部変更点があるとのことです!

 

 

 

<1>,そもそも4体配合とは・・・

通常の配合は両親(父と母)との組み合わせで子供が生まれます。

しかし、4体配合は祖父母の組み合わせで子供が生まれるということです!

4体配合には、文字通りモンスターが4体配合する必要があり・・・

と言葉で長々と説明してもラチが明かないので、図で説明いたします。

 

例えば、ゴールデンスライムの4体配合は、

グランスライム×グランスライム×ゴールデンゴーレム×ゴールデンゴーレムとなります!

家系図で表すと以下のようになります。

 

SnapCrab_NoName_2016-3-24_22-25-4_No-00

 

o0500037510533067757

 

上記の家系図から分かることは・・・

・祖父母4体の種族が影響する特殊な配合である一方、親の種族は関係ありません。

 つまり、特定の4体が祖父母の位置であれば良いです。

・祖父母の組み合わせは自由です。グランスライム×ゴールデンゴーレムと、

 グランスライム×ゴールデンゴーレムの組み合わせでも良いです。

 

他の種族の4体配合の組み合わせでいうと・・・

キングスライム⇒スライム×4匹、おおドラキー⇒ドラキー×4匹

にじくじゃく⇒ひくいどり×ホークブリザード×ひくいどり×ホークブリザードなど

他にも4体配合で生まれるモンスターはたくさんいるので、

興味のある方は⇒3DS版「ドラクエモンスターズ2 イルルカ」4体配合一覧

 

 

<2>,4体配合で役立つ「あくまの書」は登場せず・・・

残念なお知らせです。過去作では配合する時にある条件を満たすことで、

配合された目的の子供ともう1匹の子供「あくまの書」が生成されました。

この「あくまの書」は4体配合する時にとても役立つモンスターでした。

 

o0142017212013466461

 

参考までに、3DS版のイルルカにおけるあくまの書を用いた4体配合で、

ゴールデンスライムを作成する時の手順を以下のリンクにて記載しております。

あくまの書の作り方&あくまの書を用いたゴールデンスライムの配合方法

この配合方法を理解するには、やってみないと難しいことですが、

私もこの方法はかなり役に立ち、最強モンスター作成への近道にもなりました!

 

しかしながら、ジョーカー3では「あくまの書」は生成されません!

あくまの書の存在は、配合で役立ちものであり、皆さんからも評判が良かったですが、

どうして、今作はボツになったのでしょうか?

 

ファンの間ではかなりクレームが起きている一方、その理由を冷静に考える人もいるようです。

例えば、育成や配合が楽過ぎた・4体配合のレアリティ低下・プラス値の価値低下など

レアモンスター完成したとしても、イマイチ達成感が湧かないのが原因だと考えられます。

確かに前作の3DS版イルルカでも、ランクSSやSの一部のモンスターは、

あくまの書のおかげでかなり簡単に作成できておりました。

一方で何だかいまひとつ感情が湧き上がらないというのが本音だと考えています。

 

そういう点では、私にはあくまの書がボツになったのは良い案だと捉えています。

これでレアモンスターを作成していくのが本作のゲームの楽しみになりましたね!

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    なおカラーフォンデュの登場で書よりも遥かに楽になった模様

コメントを残す