真のゲーマー世界一決定戦「ビデオゲーム ワールドカップ」開催することに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的にゲームといえば

マリオなどのアクションゲームが思い浮かぶそうですが、

私にとってはマリオはもちろんですが、

格闘ゲームも気になるタテキョーヤです。

 

私はこの前ゲーム好きの皆さんにとって、

有益なニュースを見つけました。それがこちら~

 

10月14日①

「ビデオゲームワールドカップ!開催」

 

聞きなれない単語だと思いますが、

これは世界で一番ゲームが

上手い選手を決めるための大規模な大会が開かれる、

いわゆる今まで遊びとして使ってきたゲームが

オリンピックとして競い合いが始まるのです!

 

10月14日②

 

この大会開催の目的ですが、

世界のゲーマーやビデオゲームの熱狂的ファンのために

新しいタイプの国際的なゲームイベントを提供したい

かつゲームの面白さを世界に伝えることが目的です。

その目的がゆえに参加制限は特になく、

アマチュアからプロゲーマーまでの幅広い層で参加できます。

 

しかも、優勝賞金が100万ドルであり、

これは日本でいうと約1億円に相当いたします!

ゲーマーに対して積極的なこの大会の流れを記載します。

 

 

大まかな大会の流れについて

対象競技:全42種。

内訳: 個人戦(男性):14タイトル

    個人戦(女性):7タイトル

    チーム戦(男性):7タイトル

    チーム戦(女性):7タイトル

    チーム戦(男女混合):7タイトル

ゲームタイトルや試合の流れの詳細は

公式サイトでご覧ください。

 

国内トーナメント(予選)

開催期間:2014年11月10日~2015年5月31日(29週間)

開催国:世界120か国以上

 

概要

・参加者は公式サイトに登録し、

 ゲーム機かPCでオンライン競技で結果を登録

・出場期間は毎週月曜~日曜までで、1度ずつ得ることができます。

・参加費用が1週間につき30ドルで、

 そのうちの40%に当たる12ドルが賞金に充てられます。

 また、各週の勝者には1000万ドル以上の小切手が送られます。

・参加できる人数は、1ヶ国・1週間・1ゲームにつき128名まで。

 また、複数プレーヤーでは32チームまでです。

・この国内トーナメントを勝ち抜く、

 つまり次の国内決勝大会への出場条件が

 ①参加した週の国内トーナメントに勝利して直接資格を得る(29名)

 ②定例シーズン中にそのゲームの国内ランキングで資格を得る(9名)

 ③ワイルドカード(2名)  以上となります。

 

以降の流れですが、

・国内決勝大会 

 2015年6月1日~2015年6月21日(世界各国同時開催)

・大陸決勝大会

 2015年6月22日~2015年6月28日

・ワールドカップ最終決定戦

 2015年7月3日~5日(開催地:ニューヨーク)

 

少し大雑把になりましたが、

日が近づいたらそれぞれの大会の詳細をお伝えいたします。

 

 

この大会でゲーム業界が伸びることに期待感!?

ゲーマーにとっては嬉しいイベントになるのは間違いないです。

 

対象のゲームタイトルは世界大会だけに、

「バトルフィールド」「コールオブデューティー」などの

日本でも大好評の海外向けの人気ゲームがある上に、

格闘ゲームではその業界2トップの

「ストリートファイター」や「鉄拳」なので

全体的に熱くなる試合が期待されます。

 

特に格闘ゲームでは最近低迷している分、

この大会を機に日本人が大陸決勝大会や最終決定戦まで

たどり着くことが出来たら、

再び日本のゲームセンターにも人気が湧くでしょう。

 

それだけではなく最近ゲーム会社の赤字が続く中で、

この大規模なゲーム大会の評判が良くて大成功に収めたら、

復活の兆しが見えることも考えられます。

 

誰でも参加できるので、

少しでもゲームをやってみたい、

ゲームをさらに極めてみたいと考えていれば

ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア […
【楽天ブックスならいつでも送料無料】【数量限定特典付き】ウルトラストリートファイターIV 通…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    なんで女性のほうが、タイトルが少ないんだろ?
    競技人口の問題かしら?
    鉄拳とストリートファイターとFIFAしか、
    この中だとやったことがありませんね~。

  2. しばいつん より:

    ガンダムのプラモデル作りでも
    「GBWC(ガンプラ ビルダーズ ワールド カップ)」てのが
    あるんだから、こういうのがあってもおかしくないね。
    で、出場するの?
    タイトル数が男女平等じゃあないね・・・。

コメントを残す