【判明か?】ポケモン サン&ムーンの商標申請 「ソルガレオ」と「ルナアーラ」とは一体?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コロコロコミック5月号でポケモン第7世代「サン&ムーン」の

パッケージ画像が公開されておりましたが・・・

 

corocoro5161

 

肝心の伝説ポケモンの姿はまだ公開出来ない状態で終わるという・・・

伝説ポケモンを見せるフェイントとは、別の意味でビックリしました!

しかも、自分で「見えねーよ!」とツッコみを入れておいて、

一体何がしたいのやら、さっぱり分かりません・・・

 

一方、伝説ポケモンの名前が別のメディアで公開されているのも事実です。

そのメディアとは一体なのでしょうか?

 

 

 

名前は「ソルガレオ」と「ルナアーラ」の可能性が!

伝説ポケモンの名前が公開されているメディアを見つけました!

それは、メディアというより日本による商標申請ですが・・・

 

3DS「ポケモン サン ムーン」の伝説のポケモンが「ソルガレオ」と「ルナアーラ」ではないかと噂

 

伝説のポケモン「ソルガレオ」と「ルナアーラ」?

 

でっかい文字で「ソルガレオ」と「ルナアーラ」と表記されており、

これらは2016年2月18日に日本で商標申請されていることも明らかです。

 

以前、海外がタイトル「サン&ムーン」の商標が明らかとなっており、

その申請者が任天堂であることから、

今回の上記の申請もポケモン関連である可能性は極めて高いです。

 

もし、ポケモンに関することで、次に申請するならば、

ポケモンゲームのパッケージ画像に表示される伝説ポケモンだと考えられます。

でも、どうして「ソルガレオ」と「ルナアーラ」が伝説なのでしょうか?

 

 

ソルの太陽とルナの月が、伝説ポケモンである決めてになるか!?

それは「ソルガレオ」の「ソル」は「太陽」のラテン名、

「ルナアーラ」の「ルナ」は「月」のラテン名とそれぞれ由来してるからです。

さらに、タイトルが「サン&ムーン」であることから、

サン=太陽=ソル、もう1つはムーン=月=ルナ、

だから「ソルガレオ」と「ルナアーラ」は伝説ポケモンではないかと注目されています。

ただ、あくまでもこの情報は噂だけであって、正確なものではありません。

 

そういえば、これまで登場したポケモンでも

「ソル」と「ルナ」が付く名前が居たような・・・

 

g5370370

 

ルビーサファイアで初登場した「ソルロック」と「ルナトーン」です。

目立った活動といえば、ジムリーダーのフウとランが使用してたポケモンくらいでした。

これらのポケモンも「太陽」と「月」の形をしていますね。

 

もし、「ソルガレオ」と「ルナアーラ」が伝説ポケモンならば、

「ソルロック」と「ルナトーン」も重要視されるのではないでしょうか?

彼らの露出が増えるとは想像し難いですが、自然とそう思えてなりません。

 

いずれにしても、2016年5月にポケモンに関わる世界待望の重大発表があるそうです。

そこで、伝説ポケモンの存在とソルガレオとルナアーラの意味も分かるかもしれません。

それまでは、待機するしかなさそうです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す