【衝撃】ポケモン サン&ムーンの伝説のポケモン 「ソルガレオ」と「ルナアーラ」のそれぞれの真の姿「フェーズ」を公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモンサン&ムーンの伝説ポケモン、「ソルガレオ」と「ルナアーラ」に

なんと別の姿として登場することが判明しました!

 

今まででいう「フォルムチェンジ」と呼ばれるものですが、

今回はどのような姿で登場するのでしょうか?

 

 

 

そもそも「ソルガレオ」「ルナアーラ」とは?

その前に「ソルガレオ」と「ルナアーラ」は、一体どんなポケモンでしょうか?

外見のヒントから、タイトルのサン&ムーンにちなんで、

「太陽」と「月」をモチーフとしているようです。

 

・ソルガレオ

image-240 (1)

 

分類:にちりんポケモン

高さ:3.4m

重さ:230.0kg

タイプ:エスパー・はがね

特性:メタルプロテクト(相手の技や特性で、能力を下げられなくします)

 

太古の時代から、太陽の使者として崇拝されており、

「太陽を喰らいし獣」とも呼ばれています。

外見は顔の周りに大きく広がるたてがみを持つと同時に、

体内から莫大なエネルギーを保有しており、光を放ちながら活動しています。

その姿と特徴は、まるで太陽のようです!

 

 

・ルナアーラ

image-240

 

分類:がちりんポケモン

高さ:4.0m

重さ:120.0kg

タイプ:エスパー・ゴースト

特性:ファントムガード(HPが満タンのときに、受けるダメージが少なくなります)

 

太古の時代から、月の使者として崇拝されており、

「月を誘いし獣」とも呼ばれています。

常に光を吸収しており、エネルギーに変換しております。

さらに、吸収した光で翼を大きく広げることで、

三日月のように美しく輝き、その姿はまるで美しい夜空のようです。

 

 

伝説ポケモンの真の姿の「フェーズ」を大公開!

外見でもすでに強そうな2匹の伝説のポケモンですが、

体内のエネルギーパワーを最大限に開放することで、

なんと別の姿に変身することが明らかとなりました!

前作でいう「フォルムチェンジ」ですね。

 

ソルガレオの「ライジングフェーズ」

「ポケモン サン ムーン」の伝説のポケモン「ソルガレオ」、「ルナアーラ」の新たな姿が公開

 

ソルガレオの真の姿は「ライジングフェーズ」と呼ばれます。

この姿は、ソルガレオが強大なパワーを解放したものとなっており、

雲(?)の上に乗って全身を光り輝いております。

 

 

ルナアーラの「フルムーンフェーズ」

ソルガレオ ライジングフェーズ

 

ルナアーラの真の姿は「フルムーンフェーズ」と呼ばれます。

この姿は、ルナアーラが強大なパワーを解放したものとなっており、

黒い雲に覆われながら、満月のような姿に変身しております。

通常の姿は黒色が、この姿になると全身白色に変化しており、

ソルガレオの「ライジングフェーズ」に優劣無く光り輝いております。

 

 

ワンランク上の姿に変身できることは判明したものの、

変身条件やその後の効果などの詳細に関しては未だに不明のままです。

ただ、サン&ムーンのストーリー上で、

2匹が真の姿で対立する可能性は極めて高いと考えられます。

 

伝説ポケモン、しかも真の姿はかなり注目どころです。

この姿は一体ゲーム上でどのように影響するのかも気になります!

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    うちの子供たち、最初は2人ともムーンがいい、
    って喧嘩になってたんですが、
    なぜかここにきて、やっぱり2人ともサンがいい、
    って、結局喧嘩になってます・・・。
    どうしたいんだか~。

コメントを残す