【ポケモンORAS】私「タテキョーヤ」のひみつきちを大公開! QRコードも付いているので、ぜひ登録を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモンORASで好きな行事はひみつきちであり、

現在すれ違いで出会った人のひみつきちやフラッグ集め、

それから日に日にもようがえに熱中しているタテキョーヤです。

1月30日①

 

ひみつきちとは、木のかたまり・木の上・洞窟などの中で

自分ならではのお部屋を作ることができる

お楽しみ要素のある行事ごとです。

ぬいぐるみ・つくえ・マット・いたずらグッズも置けるので、

プレイヤーにとっては大好評です!

 

 

タテキョーヤのひみつきちの場所

まず、私が設置しているひみつきちの場所ですが、

SnapCrab_NoName_2015-1-24_13-15-17_No-00

 

ヒマワキシティの左にある119番どうろに行き、

なみのり、ダイビングそしてダートじてんしゃを使用して、

たどり着くことが難しい場所に有りますが、

私にとって分かりにくい場所に設置するこそが、

本当のひみつきちだと考えている方です。(そこは個人差あり)

 

そんな難しい場所にたどり着いたご褒美?として

やっと私のひみつきちが観れるのです。

 

 

私のひみつきちの中をついに公開!

私のひみつきちの全体の形です。

1月30日②

 

葉っぱに囲まれた受話器型の2部屋ですが、

穴が1か所あるので「じょうぶないた」が必要です。

そこからもようがえをしていき、

自分ならではのひみつきちを作り上げました。

ただし、3DSで全体像で写真撮ることは出来ないので、

画像を3つに分けて特徴を紹介していきます。

 

①,入口付近の部屋

IMG_20150124_235431712

 

入口付近なのでリビング形式で作りました。

私以外の5人は私の仲間で、

全員大きなレンガのつくえの周りに居ます。

 

大きなレンガの上にあるぬいぐるみですが、

今話題のホウエン地方の御三家である

アチャモ・ミズゴロウ・キモリに加え、

ポケモンORAS攻略本公式ガイドブック

購入者限定プレゼントである「レジアイスドール」があります。

 

あと他のプレイヤーがすぐに入る場所でもあるので、

自分の好みに合わせてジュークボックスやレベルブレイカー、

そしてパソコン設定をすぐ出来るようにもしております。

あと、第4世代第5世代のGTSの地球儀を置けば、

あの懐かしい思い出がこみ上がるでしょう。

 

この入口の部屋ですが、

皆さんが集まりやすくするための

リビングのような部屋をコンセプトに作りました。

また、珍しいものや目の惹きつけやすいものを最初に置いて、

まだまだ見たいという気持ちがこみ上がるような

作り方にも努力いたしました。

 

 

②,通路

IMG_20150124_235348820

 

奥の部屋に向かうための通路ですが、

ただの通路というわけにはいきません。

飾りとして、イッシュ地方のヒウンシティと

カロス地方のミアレシティを置くことで

少しはインパクトかつ懐かしみのある通路にしました。

 

ただ、もう1つ何か欲しいと思い落とし穴を入れてみました。

一般的なマイホームだけではないと思い、

少しだけウケ狙いを試しております(笑)

 

 

③,奥の部屋

IMG_20150124_235401807

 

この部屋のテーマですが、自分専用の部屋です。

他のプレイヤーが訪れる場合私はここに居ます。

ここでは誰もいないときはテレビを見てすごし、

寝るときは電気を消すようにしております。

 

飾りとしては変わった形のマッギョのマットに

初代ポケモンの中で一番好きだったポケモン

サイドンのでかいぬいぐるみを置きました!

私にとって外見で一番強そうだと感じたサイドン、

最強パーティの中で一番のお気に入りでした。

 

ポスターには伝説のポケモンの中でも

一番評判の良いかつ話題のあるレックウザを置きました。

 

 

QRコードで登録&今後の展望

ひみつきちを公開したからにはQRコードも公開いたします。

SnapCrab_NoName_2015-1-24_13-15-30_No-00

 

うまく撮影できれば良いですが・・・・

119番どうろの1本橋あたりのひみつきちを開けて置いてください。

ひみつきちの名前は「ファングレオーネきち」

フラッグランクはシルバーランク(139本)です。

 

今のレイアウトですが、あくまでも仮の姿です。

今後の展望といたしましては、

お金では買えないかつ誰もが入手しにくいグッズをゲットして、

プレイヤーを驚かせるようなひみつきちを作り上げ、

ポケモンを深くプレイすれば楽しみを増えるということを

1人でも多く伝えていけばと思っております。

 

ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

ちびポケハウスDX ポケモンひみつきち

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    息子が私のひざにのり、
    興味津々で見ております~。
    落とし穴、ポケモンには欠かせませんね。

コメントを残す