【体験記】3DS「ドラクエジョーカー3」のシナリオ対策のモンスターを紹介! やはりメタル系が一番、しかも・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラクエジョーカー3の表シナリオを進めているものの、

中盤からボスはおろか、ザコ敵たちも苦戦するようになりました!

それは、敵で攻撃力の高い凶モンスターの登場してるからだと考えられます。

そこで、そいつらに対抗するにはどうすれば良いのか考えるようになり、

思いついたのがあるモンスターたちの存在でした!

 

ヒントはメタル系でかつ、表シナリオの中盤から配合で作れるモンスターです!

プレイ中の方はすでに想像ついてるかと思いますが、

彼らのおかげで現在はラスボス手前までサクサクと進められました!

私たちに逆転の風を導いてくれたモンスターたちとは・・・!?

 

 

 

<1>,スライムマデュラ

DSC_0546

 

(最も簡単な配合方法)

DSC_0534

 

つららスライム×石炭つむり

つららスライム⇒凍骨の氷原でスカウトゲット!

石炭つむり⇒焦熱の火山でスカウトゲット!

 

ゴールデンスライムの色違いであるだけに、

スライムマデュラのステータスもなかなかのものです!

しかも、配合に必要な上記2匹は、スカウトできるモンスターなので、

作ろうと思ったらすぐに作れてしまうのも大きなメリットです!

 

しかも、メタル系にしては攻撃力はそこそこあり、

AI設定で2回攻撃出来たら、ザコ敵をすぐに倒せることもできます!

ただし、+50以上で配合すると、特性「こうどうきぶん次第」が表れてしまい、

テンションによって行動が遅かったりすることもあるので要注意です。

その点配合するには+50未満がおススメですね。

 

 

<2>,ゴールデントーテム

DSC_0545

 

(最も簡単な配合方法)

DSC_0532

 

スライムタワー×スライムゴールド

スライムタワー⇒スライム×スライム系で配合

スライムゴールド⇒スライムゴールドのMAPディスクをクリア!

         プレゼントコード「Sすラ神愛文ぞぽごル」

 

サイズは小さくても、ハードメタルボディの持ち主なので、

どんな攻撃にも耐えられることからダークホースモンスターです!

攻撃力が低いながらも、+25以上の配合で「れんぞく×3」が習得できるので、

バイキルトで強化すれば、ザコ敵を一撃で倒せることもザラではありません!

 

ただ、ノーマルボディで最も早くに攻撃できないとはいえ、

素早さの高さはトップクラスなので、バトルにも役立つ存在となります!

 

 

<3>,ゴールドパール

DSC_0540

 

(最も簡単な配合方法)

DSC_0531

 

パールスライム×スライムゴールド(黄緑枠の部分)

パールスライムタマゴロン×物質系

タマゴロン⇒スライム×ヘルコンドル(位階配合)

 

スライムゴールド⇒スライムゴールドのMAPディスクをクリア!

         プレゼントコード「Sすラ神愛文ぞぽごル」

 

スモールボディの持ち主なので、先制攻撃が必ず出来ます!

その特性を利用して、最初のターンでバイシオンやスクルトなどで

全体のモンスターの能力を伸ばしてから戦うことをおススメします。

 

なお、ゴールデンスライムの配合材料にもなるので、

ハードメタルボディの特性を活かして、

限界までレベル上げるのはそう難しいことではありません!

 

 

<4>,ゴールドエンゼル

DSC_0541

 

(最も簡単な配合方法)

エンゼルスライム×スライムゴールド

 エンゼルスライム⇒凍骨の氷原でスカウトゲット!

 スライムゴールド⇒スライムゴールドのMAPディスクをクリア!

          プレゼントコード「Sすラ神愛文ぞぽごル」

 

ゴールドパールとほぼ同じ記述になりますが、

スモールボディの持ち主であり、必ず先制することができるので、

最初は能力上げてから戦闘に挑むスタイルで行くと良いです。

また、ゴールデンスライムの配合材料にもなるので、

レベルは限界まで上げてから配合させると良いでしょう!

 

 

おススメモンスターの共通点は「ハードメタルボディ」!

上記4匹のおススメ理由は上記にも少し記載しましたが、

4匹全員は特性「ハードメタルボディ」の持ち主だからです!

ハードメタルボディの特徴は、受けるダメージが1/4に抑えられることですが、

最も強力的のが以下の耐性一覧にあります!

 

DSC_0538

 

どく・マヒなどの全ての状態異常の補助技が「無効」な上に、

何といっても全ての攻撃呪文の技がダメージ受けるどころか、

むしろ「HP回復」できるのがかなりメリットが大きいです!

 

攻撃呪文を使う敵モンスターが最も多いことから、

ザコ敵はおろか、ボスでも呪文を利用してHP回復できるので、

最終的にノーダメージで倒せることも多いです。

DSC_0535  DSC_0537  

 

これはラスボス手前の凶アークデーモン戦後のパーティの状態であり、

ノーダメージでクリア出来たときの写真です!

 

ハードメタルボディは良いところ尽くしと言えなくもないですが、

弱点をあげるならば、MP消費量が通常の2.5倍になる所です。

僧侶のゆびわや女神のゆびわで「MP自動回復」のアクセサリーを装備すれば、

最悪戦闘中にMPを無くなることは無いです!

 

シナリオ戦闘でつまづいたら、

ハードメタルボディモンスターを作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す