【驚愕!?】マリオの本名が公式的に発表されました! その名前が嘘のような本当のフルネームが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マリオの初ソフトのタイトルとその発売日が、

「スーパーマリオブラザーズ」で1985年9月13日でした。

 

ちょうど30年後の2015年9月13日、

渋谷にてマリオ生誕30周年を祝うべく、

様々な領域で活躍する人たちが集まり、

イベント「スーパーマリオ30祭」を行いました!

右側の黒い服の方はマリオの生み親でもある宮本茂氏です。

 

9月29日①

 

イベントでは、みんなでマリオの歴史を振り返ったり、

マリオにちなんだパフォーマンスや演奏を行っておりました。

その中には、ビックサプライズとして、

「マリオの本名」もこの場で公式的に発表されました!

 

 

 

マリオの本名、果たして一体・・・!?

イベントにて、マリオの本名が発表されました。

そのマリオの公式的な本名とは・・・!?

9月29日Ⅲ

 

「マリオ・マリオ」です!

 

「嘘だろ!?」 「えっ、ふざけてるでしょ?」

以上のように思われた方も多いでしょう。

しかし、この本名を発表したのは、

何が言おうともあの「宮本茂」氏だからです!

 

この発表の瞬間の画像も公開されております。

 

9月29日②

 

これまで色んなメディアで非公式的にマリオの本名が、

「マリオ・マリオ」という噂は流れておりました。

しかし、30祭イベントで宮本茂氏がステージに上がってまで、

マリオの本名を発表したことから、確定とみて間違いないです!

 

 

本名「マリオ・マリオ」の由来とは・・・

本名が「マリオ・マリオ」と判明したのは良いですが、

つまり「鈴木鈴木」「高橋高橋」もしくは「太郎太郎」「花子花子」

以上のように苗字と名前が同じになり、違和感がありますね。

 

しかし、どうしてこのようなフルネームになったのか?

それは第1作目のゲームタイトル「マリオブラザーズ」なので、

マリオの部分が苗字じゃないと言葉として不自然だということから、

苗字もマリオになったというのが本当の由来とのことです。

 

そうなると、マリオの弟のルイージのフルネームは、

「ルイージ・マリオ」ということになります。

しかし、マリオの本名に関してはアメリカで発表してる話なので、

日本では一切言及されてないとのことです。

 

この時期に及んでマリオの本名を明らかにした理由は、

ちょうど30周年というとても区切りの良いタイミングなので、

この際に発表されたものだと考えて良いでしょう!

 

「マリオ・マリオ」はウソのような感じはしますが、

あの宮本茂氏が発表したくらいなので、

以前は噂されていたものの、今度こそ本当ととらえて良いでしょう!

 

【送料無料】WiiUソフト スーパーマリオメーカー

「TAITO 超ビッグサイズ 約150cm バスタオル 海やプールに!」タイトー スーパーマリオ 30周年…

【通常便発送】チョコエッグ(スーパーマリオ30th) BOX(10個入り)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す