【衝撃】WiiUソフト「スプラトゥーン」の初週消化率が97%という大人気ぶりに! 相乗効果でWiiU本体の売上もUP!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン、妖怪ウォッチに続くかもしれない

社会現象ぶりのゲームを見つけました!

 

「スプラトゥーン!」

 

私は発売日以前から

毎日このゲームの話題をよく耳にします。

名前はよく聞くが、どのようなゲームなのか

知らない方が多いかと思いますので、

どのようなゲームなのか見ていきましょう!

 

 

スプラトゥーンの基本的なゲームプレイ

インクや子供の第一印象があるスプラトゥーンですが、

想像以上に白熱したゲームです!

どのような進め方なのか順番に説明いたします。

 

1,自分のチームのペンキで地面や壁を塗りまくる!

 

6月8日①

 

自分のチームのペンキの色を地面や壁に塗っていき、

その範囲である「ナワバリ」をイカに広げていくかの勝敗を決めます!

塗った面積の広い方が勝利となります。

このバトル形式を「ナワバリバトル」と呼ばれ、4VS4の対戦モードとなります。

 

2,イカに変身して、色んな場所に行ける!

 

6月8日②

 

状況に応じてイカに変身することで、

自分の塗ったインクの中に潜って泳げるようになります。

人間と違って、身を隠したりスピーディに動いたり、

そしてフェンスを横切ることも出来ます!

この戦法を使って、相手チームを逆転することもアリですね!

 

3,世界中のプレイヤーとバトル

 

6月8日③

 

基本的にナワバリバトルは

インターネット上で世界中の人たちとバトルします。

ネットとのつながりを持つことで、

フレンドとなり、一緒にバトルのチームになることも出来ます!

 

 

初週消化率が97%であり、店舗は売切れ続出!

発売日以前からよく聞くタイトル名だけに、

販売数もしばらくは安定するだろう

以上のような感じしか捉えていませんでした。

 

しかし、実際の販売数のデータを見ますと、

 

SnapCrab_NoName_2015-6-6_17-51-18_No-00

 

なんと、14.5万本という大売出しとなりました!

発売日が5月28日なので、4日間だけでこの売上は・・・・

この初週販売数は「マリオ」「スマブラ」に次ぐ、

3番目に多い数字となっていることも判明しました!

 

初週消化率も97%という快挙を成し遂げ、

売切れの出る店舗が大多数にも及び、

このソフトが欲しいものの買えなくて

嘆いているお客さんもかなり多い模様です。

 

一見、子供向けソフトに見えるスプラトゥーンが、

どうしてここまで人気となったのか?

 

それは、大規模なCM投下・体験会の実施等により、

ユーザー層を広げることに成功したと考えられます!

また、インクでナワバリを作るという

今まで見たことの無いゲーム感覚が味わうことから、

斬新さという点では大いに評価されたものと思われます!

 

 

スプラトゥーンのおかげで、WiiU本体の売上も好調!

一方でWiiU本体の売上にも影響が出ました!

 

SnapCrab_NoName_2015-6-6_18-12-21_No-00

 

上記の表は、スプラトゥーンの発売週の

ゲーム機本体の販売数を示しております。

見て頂きたいのは、WiiUの販売数が1位になったことです!

PS4やPSVitaを5000も高い販売数に追い抜きました!

 

さらに、スプラトゥーンはユーザー層の拡大に成功したことで、

同時に本体の売上促進にも期待できることから、

かつての悩みだったWiiU不況から脱する日が近くなってきましたね!

 

ゲーム機本体を動かすほどの人気ソフトだとは、

もしかしてだけど、ポケモンや妖怪ウォッチに対抗するほどの

社会現象が生まれるのではないでしょうか?

 

【送料無料】任天堂 Splatoon(スプラトゥーン)

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す