ポケモンにひき続き、「スーパーマリオ3Dワールド」でもチョコエッグとして登場!こちらにも、シークレットキャラクターがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になってから、

色んなチョコレートを買い続けているタテキョーヤです。

 

その中でも、記事にも書いたポケモンチョコエッグはハマり、

タマゴ型のチョコレートの中に

どのポケモンのおもちゃが入っているのかが面白く、

前によく記事にしたものです。

 IMG_20140929_112722171

 

参照:「ポケモンチョコエッグXY フィギュアの結果は・・・」

参照:「ポケモンチョコエッグXY 保管場所に注意!」

参照:「ポケモンチョコエッグXY 初めて買いました」

 

実は、ポケモン以外にも他のシリーズの

チョコエッグがあったことが判明いたしました。

というよりは、そのシリーズの存在に薄々気づき、

ついに買ったといった方が正しいです。

 

その他のシリーズとは一体・・・

 IMG_20141111_02465549

 

「スーパーマリオ3Dワールド」です!

 

私はそれを売場で見つけた瞬間から

マリオではどのようなおもちゃが登場するかが楽しみで買いました。

 

早速パッケージを開けてみると、

IMG_20141111_024810415

 

何だかポケモンの時と同じようなにおいがして・・・

次に包み紙を開けると・・・

IMG_20141111_024841430

 

チョコレートが出てきましたが、

ポケモンの時と全く同じだと気づいておりましたが、

実は、マリオ3Dワールドも同じメーカーである

「フルタ製菓」で作られていることが分かり、

 どうりで同じだと思いました~(笑)

 

そして、ついにチョコレートの中を割ると

おもちゃが出てくる仕組みになっております。

果たして、どんなおもちゃが出て来たのか・・・

IMG_20141111_025009598

 

こちらはザコ敵キャラの「スノーサンボ」です。

簡単な組み立て式であり、スノーサンボを例えにすると

サンボ型の雪だるまがそれぞれ1つだったのを

3つに一気に合体させてから、

茶色の足場をポンと乗せれば出来上がりです。

 

登場するおもちゃの種類は以下全10種類であります。

ネコマリオ、ネコルイージ、ネコキノピオ、ようせい姫、

マグナムネコキラー、ハテナブロック+スーパーベル、

ネコクリボー、ブンブン、スノーサンボ、パタテンテン

 

3Dワールドなので、ネコキャラクターが多めとなっております。

それはタイトルパッケージを見れば、分かると思います。

 

ポケモンと同じく、実はシークレット1種類ございます。

そのキャラクターはこのキャラクターです!

ただし、シークレットが出るのは超低確率なので

宝くじで1等を当てに行くくらいの覚悟は必要です。

 

 

対象年齢があまりにもシビアです!

マリオのフィギュアはかわいらしいほどの小さなサイズなので、

誰でも手に触れやすいおもちゃかと思いきや、

実は対象年齢が15歳以上だという・・・

 

小さな子供だったら、誤って口に入れてしまうから

あまり触れない方が良いのは分かりますが、

逆に、物心がつく時期である小学生ならば

触っても良いじゃないかと思っています。

 

そのうえ、小さいという以外では、

別に危険な部分は見当たりませんので、

私ならば普通に年齢対象が6歳以上ならば大丈夫なはずです。

正直、大げさな年齢制限には恐れることなく

買っていただければ良いと考えています。

 

【大人気!】だれに会えるかはお楽しみ!チョコエッグスーパーマリオ3Dワールド☆全10種+シー…

走って、登って、ひっかいて。みんなで遊べる3Dマリオ。【送料無料】任天堂 スーパーマリオ 3D…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す