【驚き!】スーパーマリオ30周年記念のスイス製の腕時計が登場! そのお値段がとんでもない金額であることも判明!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年はスーパーマリオ30周年記念として

マリオにまつわる数々のイベントを行っております!

4月25日②

 

チョコエッグ音楽祭クレーンゲームガムのFitsなど

想像以上にコラボが行われていることが分かります!

これもファミコンから登場したマリオが人気であり、

30年間、世間から愛され続けられているからこそなのです!

次は今まで以上に上品なジャンルとのコラボが決まりました!

 

12月3日⑤

 

それは腕時計です!

 

 

 

マリオ30周年の腕時計の概要

マリオとキノコのドット絵のデザインは、

ファミコン時代に一番最初のマリオシリーズとして発売された

「スーパーマリオブラザーズ」がモデルとなります!

12月3日④

 

この腕時計でファミコン時代の再現性が高いですが、

なんとスイスの時計メーカー

「Romain Jerome」(ロマン・ジェローム)から発表されました!

販売時期は2016年1月から、現在予約受付しているようです!

 

スーパーマリオ30周年であり、

最初の発売年である1985年を由来として、85個の数量限定販売となります!

えっ、1985個ではないのかと疑問視が出てきますが、

どうしてそこまで販売数が少ないのでしょうか?

 

実はこの時計は超高級だからです!

 

 

この時計のお値段はいくらですか?

スイス製だけに、85個と超数量限定だけに、

かなり貴重な時計であることはすぐに予想できます!

この時計の値段は・・・約250万円(本体価格)と超高級で、

税込みだと、約270万円にもなります!

公式サイト⇒ロマン・ジェローム「スーパーマリオブラザーズ」の時計

 

キャラクターデザインが描かれているとはいえ、

どうしてここまで値段が高いのかというと、

実はこの時計、チタンで作られているからです!

12月3日①

 

チタン製の他の時計でも20~30万円とそれでも高いです。

ということは、この時計が何百万円もするとは何かの間違いだと

一部はざわめきを起こしているようですが、

このスイス製のマリオ30周年は本当に「250万円」です!

 

 

ロマン・ジェロームは他のキャラクターとのコラボもアリ!?

実は、かつてテトリス・パックマン・バットマンもコラボしていました。

①,テトリス

12月3日⑥

 

②,パックマン

pacman-level2

価格:190万円(本体価格) 世界限定20本

 

③,バットマン

12月3日②

価格:240万円(本体価格) 世界限定75本

 

パックマンとバットマンの価格がともに何百万円であり、

数量限定個数が10ケタであることから、

マリオブラザーズと同じくかなり希少価値のあるものだと分かります!

 

一方、テトリスの正確な価格は不明ですが、約220万円だと推測されます!

この値段でテトリスの腕時計を買う人が居てたようなので、

今回のマリオの件は、さらなる人気シリーズだけに

すぐに売れるのではないかと推測されております!

 

スーパーマリオメーカー (【数量限定特典】限定仕様(ハードカバー)ブックレット 同梱)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す