【対策】PS4ソフト「ストリートファイター5」がバージョン1.01のアップデートが時間かかる! ある対策で無事に完了しました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バージョン1.01でネットワーク機能が使用可能に!

私がストリートファイター5を購入したのは発売日から2日後ですが、

すでにバージョン1.01へのアップデート情報が入っていました。

このバージョンをダウンロードすれば、ネットワーク機能が使用可能となります。

 

DSC_0391

 

使用できるモードは以下の通りです。

・RANKED  MATCH(ランクマッチ)

 世界中のプレイヤーとネットワーク対戦を行い、勝敗に応じてもらえる

 「リーグポイント」によるランキングを競い合うことが出来るモードです。

 

・CASUAL  MATCH(カジュアルマッチ)

 勝敗によるリーグポイントの増減が発生せず、

 ランキングには反映されないネットワーク対戦モードです。

 

・BATTLE  LOUNGE(バトルラウンジ)

 他のプレイヤーと集まって、ネットワーク対戦を楽しめるモードです。

 マイリストに登録したプレイヤーをバトルラウンジに招待できます。

 

・CAPCOM  FIGHTERS  NETWORK(カプコンファイターズネットワーク)

 他のファイタープロフィールやリプレイを検索したり、

 ランキングを確認できる閲覧モード。

 

スト5の使用システムはネットワークモードが半分占めているので、

アップデートしておいた方が良いですね。

 

 

 

バージョン1.01のアップデートの容量と時間が壮絶・・・

早速私はアップロードをしようと気軽にPS4のお知らせ一覧をのぞくと・・・

 

DSC_0389

 

何!? 容量が6GB必要なうえ、残り時間が19時間!?

この画像を見た瞬間、結構呆然としていました・・・

写真当時はまだ222.8MBしか容量がとれていませんが、

これで開始時間から1時間経過した状態だったのです。

 

残り19時間は正確な数字ではなく、

あくまでもおよその数字ですが、いくらなんでもかかりすぎです・・・

アップデート自体は自動的に行われるので電源を点けていれば良いのですが、

写真撮った当時が夜中1時だったので、一晩中点けることに対して抵抗がありました。

 

一体どうすれば良いのでしょうか?

次の日また次の日と持ち越さなければならないのでしょうか?

 

 

対策は・・・やっぱり、PS4の電源を一晩中点けてみました

よく考えてみると、次の日に持ちこせばお楽しみのネットワーク対戦が出来ないので、

少しでもアップデートの取得のために、一晩中PS4の電源を点けたまま寝ました。

 

そして、翌朝8時に状態を確認すると、

嬉しいことにアップデートがすでに終了していました!

どうやら、朝5時に完了していたようです!

あの残り19時間とは一体なんだったのでしょうか・・・?

まぁ、完了したのでとりあえず一件落着です!

 

アップデートは、夜中1時当時はなかなか進まなかったのが、

私が寝てる間に少しずつ速くしてくれたようです。

これにて、実際にネットワーク機能で遊べるようになり、

対戦範囲が世界中になったことで大いに広がりました!

 

今後もスト5のアップデート情報はまだまだあるので、

その度に新キャラ参戦や新モード投入が出てきます! お楽しみに~!

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す