【どっち!?】スプラトゥーンフェスティバル 「ポケモン 赤VS緑」結果発表! 果たして勝ったのはどっちだ!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月20日(土) AM6:00から24時間、スプラトゥーンのコラボフェスティバルで

「ポケモン赤 VS 緑」が行われていましたが、その結果が帰ってきました!

 

2月16日②

 

参照:「スプラトゥーン×ポケモン赤緑」フェスティバルが2月20日に開催!」

 

この対決内容を簡単に言うと、ポケモン赤と緑の2つのチームがあり、

視聴者はそのどちらかのチームに参加するかの多数決バトルです!

参加するといっても、特に競技を行うというわけではなく、

どちらのチームの支持が多いかの対決バトルとなります。

 

早速ですが、どちらが勝ったのでしょうか?

 

 

 

「ポケモン 赤 VS 緑」勝ったのはどっち!?

いよいよ結果発表です。。。勝ったのは・・・・

 

20160221173128

 

20160221173216

 

ポケモン緑の勝利でーーーーーす!!

 

過去にも、スプラトゥーンのコラボ対決は開催されており、

「赤いきつねVS緑のたぬき」「ボケVSツッコミ」

「ごはんVSパン」「レモンティーVSミルクティー」などがありました!

 

ゲームとは一見無関係でも、異なるジャンルで戦うことは、

スプラトゥーンの世界ではどハマりのようです!

しかし、100以上の大差をつけて勝利したのは、

この「ポケモン 赤 VS 緑」で初めてだということも分かりました!

 

なお、この企画は全世界同時に開催されていますが、

欧州や北米は緑が無いので、代わりに「赤 VS 青」で対決していました!

海外でのそれぞれの結果は以下のようになりました!

北米━━赤:青=301:399、 欧州━━赤:青=322:378

こちらは僅差ながらも、ともに青が勝利しました!

 

しかし、日本と海外の結果を見て気になったのが、全て赤が敗北してることです!

偶然、それとも何か理由があるからでしょうか?

 

 

赤が全て敗北した理由

赤と緑のソフト別売り上げは、赤が418万本で緑が404万本と赤が多く、

赤と緑の違いはストーリーやイベントなどそれほど変わりません。

 

しかし、日本で赤が敗北したのは、

ポリゴンの入手方法の違いにあったのだと考えられます!

ポリゴンの入手方法はともにコインと引換えにゲットできるものの、

ゲット出来るコインの枚数が赤と緑で違っていました!

 

緑は6500枚でゲットできたのに対して、

赤はなんとMAXの9999枚も集めなければならなかったのです!

スロットで大当たりしても、お金で購入してもなかなか集まらず、

それでポリゴンゲットを諦めた人も多いのだとか・・・

 

それがトラウマで今回の対決で勝敗が分かれた可能性もありますね。

私もポリゴンゲット出来ない悔しさは今でも残っています(笑)

でも、ポリゴンがポケモンの全てではありません!

要は楽しめば良いのです!楽しめば!

 

ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 赤』限定パック(クリアレッド) ポケモン

ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 緑』限定パック(クリアグリーン) ポケモン

ニンテンドー2DS『ポケットモンスター 青』限定パック(クリアブルー)ポケモン

ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター ピカチュウ』限定パック(クリアイエロー) ポケモン

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    もっと僅差だと思ったんですけどね~。
    まさかの大差ですね。
    今子供たちがORASやってますが、
    大きな差があるようには見えません。
    まだやりこんでないからかな??

コメントを残す