【修羅場】アニメ「ポケモンXY&Z」フレア団がついに動き出す! ボス・フラダリの態度もガラリと変化!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回はカロスリーグ・ミアレ大会で、

サトシとアランの決勝戦が行われていましたが、

サトシは負けてしまい、アランに優勝を持っていかれました。

 

 

上の画像は、カロスリーグ授賞式であり、

特別ゲストのカルネから優勝者・アランへとトロフィーが贈られるシーンです!

カロスリーグも有終の美で終わるのかと思いきや、

特別席でマノンがフラダリがいないことに気づき・・・

 

 

この後、フラダリの動きがとんでもないことになっております。

彼は一体何をしようとしているのか・・・?

 

 

 

アニメは「フラダリの野望」編として、フレア団が動き出す!

アニメポケモンの最大の見物であるポケモンリーグが終わり、

次は悪の組織「フレア団」が動き出しました。

新章に入ったので、プロモーションビデオも新しく動画紹介されました。

 

 

 

動画を観る限り、フレア団の野望編は、

ポケモンリーグよりもシリアスな展開へと導きそうです。

 

 

 

フラダリが「フレア団のボス」であると正体を表し、

多数のジガルデコアを利用して、ミアレシティを崩壊させます。

 

 

 

ミアレシティ全体をジガルデ(?)の触手だらけにして、

フラダリはこの光景を「美しき世界」と表現しておりました。

アニメ版にて、フラダリの正体がフレア団のボスだと明かされるのは、

ゲーム版と同じくサプライズ形式でしたね。

 

しかし、ミアレシティの崩壊はゲーム版では観られないことから、

フラダリの目的はまだはっきりとしたことは分かっておりません。

ジガルデを使って一体何をするのでしょうか?

 

 

フレア団との直接対決で、XY&Zもクライマックスへ!

第6世代のポケモンリーグが終了し、

新シリーズである第7世代のサン&ムーンVerは、

2016年11月に迎えようとしています。

 

そうなると、第6世代が残すところあと3か月くらいとなります。

その3か月間はおそらく「フレア団の野望」編の期間となり、

フレア団のビックな企みであることから3か月間まるまる使用する可能性が高いです。

 

フラダリの目的とは一体何なのかが新エピソードのテーマとなっており、プニちゃん、ジガルデなどのナゾ

 

シトロンもこのような表情で登場しており、来週からはよりシリアスな展開

 

ユリーカはともかく、シトロンが涙を見せるほどのシリアスな話になり、

XY&Zもクライマックスへ差し掛かる可能性が高いです。

 

さらに、この章ではユリーカのポケモン「プニちゃん」の正体や、

ジガルデのヒミツが明らかとなります。

プニちゃんがジガルデの一部であることは、以前から判明されていましたが、

これまでにないプニちゃんの行動力が感動を引き起こすことも充分に考えられます。

 

この章でユリーカとプニちゃんがお別れになるのではと思うと悲しいですね。

フレア団の動きが大きくなった以上、これからの動向に注目していきたいです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    ついに佳境に入ってきましたよね~。
    今日のポケんちで見た予告では、
    サトシがさらわれるようですが・・・。
    いよいよプニちゃん始動しそうですね!

コメントを残す