【確定か】ポケモン サン&ムーンのアローラ地方のモデルはハワイか! 8つの島から成る地方で冒険することになるのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン本シリーズの新作として「ポケットモンスター  サン&ムーン」が

2016年11月18日(金)に発売されます!

その舞台が「アローラ地方」であることは以前に公表されています。

参照:「ポケモン  サン&ムーンの新情報が動画で大公開!」

 

 

そのアローラ地方のモデルですが、ハワイである可能性が高いことがわかりました。

その情報も以前から流れていますが、その裏付けの理由を書いていきます!

 

 

 

<1>,景色や服装が南国気分

ハワイである1つの理由として、動画にもちょくちょく映ってましたが、

海が見える景色が多くみられたり、人物たちの服装が夏のイメージだからです。

 

SnapCrab_NoName_2016-5-10_22-37-9_No-00

 

後ろの地平線が海で広がっているのにお気づきでしょうか?

この青年もファンキーな夏服装であることから南国の雰囲気が漂っています。

また、青年の後ろ左にヤシの木が映っており、

これも暑い国ではよく見られる風物の1つですね。

 

 

さらに、他の写真も見て見ると・・・

 

ポケモン サン ムーンで、いくつかの島があるのではないかということは、以前の記事でもご紹介したように、最初に映った島だけではマップとして狭すぎるので、動画

 

マップに映っている街の部分は走ってすぐの広さで、1つの町に過ぎないような感じもあるので、詳しい情報はまだ分かりませんが、これが「ポケモン サン ムーン」の冒険の舞台の全景ではなく、いくつもの島があって

 

これまでの写真の共通点は、

ヤシの木・夏の服装・太陽の強い日差しなどが映ってる部分であることから、

暑い地方だということだけは裏付けることは出来ました。

ただ、これだけでは、まだハワイだと確定できるわけではありません。

それは、他の所からシンガポールという説も出てるからです。

 

 

<2>,島の1つがオアフ島にそっくり!?

前回、アローラ地方の紹介の時に1つの写真が公開されました!

SnapCrab_NoName_2016-5-10_22-36-19_No-00

 

この写真の全体像は、地方としては小さすぎると感じており、

地方の中にある島の1つではないかと疑っておりました。

どうやらその可能性が高いようです。

上の写真、実はハワイ州の島の1つである「オアフ島」にそっくりです。

 

オアフ島の地図を見ると・・・

少し角度を変えた「オアフ島」っぽい感じで、サンムーンは、ホノルル、ワイキキ、真珠湾などがあり、ダイヤモンドヘッドなどの火山島であるハワイのオアフ島スタートで8つの島が冒険の舞台

 

見方や角度は少し違いますが、島の形からそっくりではないでしょうか?

2つの写真を見比べると、南の街並みや道路沿いがホノルルであったり、

右下あたりがビーチで連なっていたりと共通点は見られます。

 

さらに、オアフ島の地図では小さすぎて分かりにくいですが、

ホノルルの右下あたりに小さく円で描かれたカルデラ火山が見えます。

この火山をダイヤモンドヘッドと呼ばれております。

ポケモン サン ムーン アローラ地方とハワイ

 

オアフ島でもダイヤモンドヘッドはかなり有名なので、

サン&ムーンの島の写真でも火山が目立つように映っていることから、

やはりモデルはハワイのオアフ島だと考えられます!

 

 

<3>,ハワイ州は8つの島であることから・・・

アローラ地方のモデルが濃厚なハワイ州ですが、

ハワイ州は8つの島から成り立っているのをご存知でしょうか?

ポケモン サン ムーンでは、島ではなく島々なので、現在公開されている島以外に、いくつかの島が登場して来るということになっています

 

それぞれの島の名前が、ハワイ島・マウイ島・オアフ島・カウアイ島・

モロカイ島・ラナイ島・ニイハウ島・カホオラウェ島となっております。

 

ということは・・・ポケモンシリーズでは、8つのジムリーダーが登場するので、

ハワイ州に当てはめると、1つの島に1つのジムリーダーと考えた方が良いですね。

そうなると、ストーリーの流れもきれいに進めるのではないでしょうか?

以上のことから、今作の舞台「アローラ地方」のモデルは、

ハワイである可能性が極めて高いと考えられます。

 

また、自然あふれるハワイにした他の理由が、

前作「X・Y」のカロス地方のモデル「フランス」や、

前々作「BW」のイッシュ地方のモデル「ニューヨーク」と

大都会続きだったからなのではという声もあるようです。

 

ポケモンの舞台とはいえ、たまにはいい景色を眺めながら、

ゲームプレイと冒険をしてみても良いでしょう。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す