【新ポケモン】ポケモンサン&ムーン バクガメス・マケンカニ・ヌイコグマ・スナバァ・シロデスナの5匹を紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモンサン&ムーンで新ポケモンの存在が5匹も明らかとなりました。

サン&ムーンの新ポケモンは、前作「X・Y」の時よりも

多いのではと期待できるほどドンドン登場しております。

今回登場する新ポケモンは一体どのような姿や特徴をしてるのでしょうか?

 

 

 

<1>,バクガメス

SnapCrab_NoName_2016-8-21_9-30-3_No-00

 

(特徴)

火山付近の岩に擬態しながら獲物を捉えるのを待ち続け、

ターゲットの獲物が自分の甲羅に乗った瞬間、尻尾で甲羅を叩いて爆発させます!

爆発の仕組みは、甲羅に硫黄を主成分とした爆薬層があり、

そこに衝撃を与えると、甲羅のトゲから火花を散らしていき、

引火そしてついに爆発を引き起こす形となります!

 

自分で背中から起こした爆発の爆風ダメージの防止のために、

自分のお腹にある穴から逃すことができます。

しかし、そのお腹の穴こそがバクガメスの最大の弱点であり、

やられると一撃でダウンすることもあるそうです。

 

(得意技・トラップシェル)

現時点ではバクガメスしか覚えない技であり、

最初のターンで罠を仕掛けて、その間に相手から物理技を受けると、

爆発して相手にダメージを与えられるようになります。

この技を使って、相手を道連れにさせればなお効果的です!

 

 

<2>,マケンカニ

SnapCrab_NoName_2016-8-21_10-29-5_No-00

 

(特徴)

とても負けず嫌いな性格であり、

仲間のグループ内や場所取りの際には最も高い地位を狙っています。

その性格上、背の高い人やビルによじ登ることも多く、

無理やり引き剥がそうとすると、自慢のハサミでパンチを喰らいます。

そのパンチ力はシャレにならないほどの威力である分、

衝撃を受けた反動でハサミが取れてしまうことも・・・

 

パンチ力がかなりのアピール材料なのか、タイプがかくとうのみであり、

カニのくせに好きな食べ物がきのみという水タイプとは全く関係ない生き物です。

 

 

<3>,ヌイコグマ

SnapCrab_NoName_2016-8-21_11-3-50_No-00

 

(特徴)

見た目や仕草が可愛くて、ふわふわで触り心地が良い体毛から

女性や子供に人気のあるポケモンであるが、

実は、触られるのがとても嫌いであり、

うかつに抱きつくと手をじたばたさせる少々厄介なポケモンです。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-21_11-6-16_No-00

 

また、小さい割には力持ちなポケモンであり、

不意に強い一撃を受けると、強いポケモンでもノックアウトしてしまいます。

かくとうタイプが付いているのは、その特徴があるからです。

 

(ヌイコグマの進化形)

ヌイコグマは実はキテルグマに進化し、外見も2本足になります。

キテルグマは森の格闘王と呼ばれるほどの力強さを発揮します!

SnapCrab_NoName_2016-8-21_11-9-50_No-00

 

 

<4>,スナバァ

SnapCrab_NoName_2016-8-21_11-12-35_No-00

 

(特徴)

外見はただの砂のかたまりであるが、

実はその大きな口から人間やポケモンの生気を吸うことから

別名「怨念の砂のかたまり」とも呼ばれています。

ゴーストタイプがあるのは、もちろんその特徴があるからです。

 

スナバァの上にあるスコップには恐ろしい能力を持っており、

それをうかつに握ってしまうと操られてしまいます。

その力を使って子どもに砂を集めさせて、自分の体を大きくさせることで

「シロデスナ」に進化させることができます!

 

(新特性・みずがため)

スナバァは新しい特性である「みずがため」を持っており、

みずタイプの攻撃を受けると、ぼうぎょが2段階上昇いたします。

敵に回す場合、効果バツグンの水タイプで懲らしめようとすると、

油断できないポケモンになり得ます。

 

(スナバァの進化形)

SnapCrab_NoName_2016-8-21_11-49-54_No-00

 

 

<5>,シロデスナ

SnapCrab_NoName_2016-8-21_11-28-22_No-00

 

(特徴)

スナバァの進化後の姿であり、

その能力は、スナバァよりも恐ろしい能力を持っています。

シロデスナになると、大人でも操ってしまい、

砂の城を作らせては、擬態と防御効果を高めることを生きがいとしています。

 

スナバァとは違って、自分から動くことができるようになり、

位置レーダー代わりとなるてっぺんのスコップを利用して、

ポケモン、つまり獲物を探しています。

その獲物の生気を好んで体内に巻き込むことで、生気を失わせます。

その代わり、巻き込まれて生気を失ったポケモンの怨念から、新しいスナバァが作られます。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す