【期待】来年20周年となるポケモン映画2017が超大作になる可能性が! これまでと違う作品になるかもしれません!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン映画は本当に2017年で20周年でしょうか?

来年になる2017年上映のポケモン映画は、

20周年記念として、超大作になることが分かりました。

 

ポケモン映画2017、20周年記念で超大作になることが決定

 

と言いつつも、「映画20周年」という表現は少し違います。

 

他のメディアであるゲーム・アニメについてですが、

ゲームでは初代「ポケットモンスター  赤緑」は、

1996年2月27日発売で20周年は迎えております。

一方、アニメではタイトル名が「ポケットモンスター」として

1997年4月1日に開始されており、まだ20周年を迎えておりません。

 

2017年4月1日にアニメは20周年となり、

その記念として映画2017は20周年記念の超大作として囁かれています。

しかし、映画はゲームやアニメよりも遅い1998年からの上映開始なので、

正確には、20周年になるまであと1年半とまだまだです。

 

今年のポケモン映画「ボルケニオンと機巧のマギアナ」の終了後、

次回予告にて、2017年の映画は20周年として

超大作になると報道されていることが明らかになっております。

2017年、今度はどのような映画作品となるのでしょうか?

 

 

 

ポケモン映画2017は、これまでとは違う作品になる!?

ポケモン映画2017年は、アニメポケモンが2017年で20周年となるため、

1998年に上映された映画も無理やり20周年記念として上映されることが分かりました。

 

ポケモン映画2017は、現在はまだどのような内容になるのかは明らかにされていませんが、「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」で上映される予告では、20周年記念で超大作

 

ポケモン映画終了後、次回予告を大々的に宣伝するのは毎年のお約束ですが、

今回の予告には「超大作」といつもよりも自信のあるアピールだったので、

もしかすると、本気で今までと違う作品になる可能性もあります!

 

今までの作品には、サトシたちが巨悪な企みを計画する悪者と戦ったり、

何かに洗脳されたある伝説ポケモンの野望を止めるべく立ち向かう流れが多かったです。

今年の映画「ボルケニオンと機巧のマギアナ」は、

前者である巨悪な企みを狙うアゾット王国の大臣・ジャービスを止めるために戦ってくれました。

参照:ポケモン映画2016 「ボルケニオンと機巧のマギアナ」を観に行きました!

 

しかし、最近のポケモン映画はマンネリ化が続いているせいか、

意外にも映画の業績が下がってきている模様です。

その対策でもあるのか、2017年は一新してフルCGアニメ、過去キャラ大集合など

今までにないポケモン映画が上映されるかもしれません。

 

来年はせっかくの20周年記念でマンネリ化が心配される現在、

そのタイミングでポケモン映画を一新するのも悪くないでしょう!

また、来年は新シリーズのサン&ムーンの作品になるはずなので、

それをきっかけに、面白い作品を手掛けるのも良いでしょう!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. @名無しさん  より:

    20周年超大作と言っといてSMのサトシでZ技されるとさすがに冷めるわ~
     まぁ明言してるぐらいやからそんなことはしないと思うけど…(不安)
     過去のキャラクター全員集合してほしいな
      サトシのピンチに駆けつけるとか

コメントを残す