ポケモンでもついにチョコエッグとして発売! 中身のおもちゃの種類は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく新ブログを立ち上げたので

ポケモンについて記事してみようかと思い、

ネタ探しすると第1号がお菓子でも

すごく喜んでいるタテキョーヤです。

 

さて、ポケモンのお菓子はいろいろありますが、

その中でも印象的なものを挙げました。

それは・・・

 IMG_20140929_112722171

 

「ポケモンXY チョコエッグ」

 

これはかつて人気を博した

チョコタマゴの中から恐竜のおもちゃが入っている

キンダーサプライズと似ていますが、 

私にとってはポケモンがこのような形で

販売されたことに嬉しく思っております。

 

ワクワクしながらパッケージを開けると、

 IMG_20140929_11281029

 

紙に包んだ卵型のチョコレートです。

 

さらに、紙をはがすと、

 IMG_20140929_112855236

 

タマゴ型のチョコレートが出てきます。

2つに割りやすくするように縦のライン線があります。

これでチョコにべたつく心配はありません。

 

ここまでくれば、ついに中身のおもちゃが

どんなポケモンなのか明らかとなります。

果たして、どんなポケモンが出てきたのでしょうか?

一斉のーで!!

IMG_20140929_113108103 

 

ヤドンとハリマロンが出てきました!

小さなサイズで子供たちにも親しまれる

かわいらしいおもちゃです。 

組み立て式ですが、2つのパーツを本体にくっつけて

下の赤い足場にポンとはめれば完成というお手軽さ商品です。

 

タマゴの中にあるおもちゃは全11種類です。

その11種類は以下に記載されています。

 

ハリマロン、フォッコ、ケロマツ、ピカチュウ、ヤンチャム、デデンネ、

ヌケニン、ジグザグマ、ヤドン、ゼルネアス、イベルタル

 

実はシークレットが1種類隠されております。

果たして、そのポケモンとは一体・・・!?

 

答えは今話題のあのレアポケモンです!

 

私はそのシークレットポケモンが大好きなポケモンなので、

それを知った瞬間すぐにチョコエッグを

まとめ買いするぞ!という思いになりました。

今後も買う予定なのでUPしていきたいです。

 

チョコエッグを扱う際の注意

今年8月25日にポケモンでもチョコエッグを

取り扱うようになりましたが、注意点があります。

それは対象年齢が15歳以上だということです。

 

中3にならないとダメというのは言い過ぎだと思いますが、

年齢水準をが高い理由は、

おそらくチョコという食べ物の中に、

非食品であるおもちゃが入っているからであり、

小さな子供だと誤って飲み込んでしまうリスクがあるからですね。

 

でも、この商品のチョコの中には

おもちゃの前に黄色いカプセルが入っているので、

間違って飲み込むリスクは少ないと思いますが・・・

 

それでも、アメリカではそのような事例がよく起こるため、

食品内におもちゃを入れることを法律で禁止されているようです。

それで年齢水準をあげているのではないかと思います。

万が一、小さなお子様が手に持つ際や

小さな子供のいる親たちがチョコエッグを買う際には

お気を付けてください。 

 

 【新品】チョコレート お菓子◆【BOX】チョコエッグ ポケットモンスターXY(10個セット)【10P1…

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブリジット より:

    こんばんは!(-^ ^-)

    とうとうチョコエッグにも
    ポケモンが進出しましたか!Σ(゚д゚;

    完成度も高くていいですね(-^ ^-)

    このラインナップなら、
    ウチはヌケニンが欲しいなぁ(^^ゞ

  2. しばいつん より:

    こんにちは。
    チョコエッグに年齢制限、あったんだ・・・。
    中3までって小学生でも分かりそうだけど・・・。
    ちなみに10/1の記事にて
    タテキョーヤさんの紹介も含めて置きましたよ。

コメントを残す