【お得】3DSソフト「ポケモン超不思議のダンジョン」 役立つアイテムを4つ選んでみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は「ポケモン超不思議のダンジョン」をプレイしておりますが、

ポケダンシリーズの中で最も難易度が高い作品で挫折ばかりしてきました。

最初は私も思うようにストーリーを進められませんでした。

 

しかし、あるものを有効活用すれば、

だんだんダンジョンもサクサク進められるようになり、

ダンジョン攻略することがだんだん楽しくなってきました!

 

DSC_0162

⇑現在では仲間も増えています!

 

あるものとは、モンスターたちのレベル上げで強くしていくのではなく、

どのアイテムを使えば、ダンジョンを突破しやすいかが攻略のカギとなります!

そこで、私が最も使いやすいアイテムを4つ紹介します!

 

 

<おススメのアイテムを4つ選びました>

①,オレンのみ

11月26日③

食べるとHPが全回復する上に、

今作はその冒険の間だけ最大HPが10上昇します!

元々ポケダンシリーズはHPステータスが全体的に低めであり、

強力な攻撃を喰らうと瀕死になることもザラではありません!

 

そこで最大HPをその冒険限りではあるものの、

増えるとなると思いのほかタフで倒れにくくなったり、

ダンジョン内の攻略も一気に楽になれます!

 

ただし、HP100以上の場合はHPが満タンの時に食べないと、

最大HPは上がらないので使いどころにご注意ください!

他のポケモンシリーズでも「オレンのみ」は存在しましたが、

今作はかなり役立つアイテムとして登場します。

 

 

②,プチふっかつのタネ(ふっかつのタネ)

11月26日④

今作は先ほどにも書いた通り、

強力な攻撃を喰らうと瀕死になることはよくあります。

私の経験上、1回の冒険で必ず1~2回瀕死になる

ポケモンが出てくるほど難易度が高いゲームです。

 

そこで、役立つのが瀕死から生き返らせる

効果のあるアイテム「プチふっかつのタネ」です。

 

蘇生アイテムはどのRPGにもあるものですが、

今作の蘇生アイテムとしての役立ち度は

私が今までプレイしてきた中で最も大きいものだと思います。

難しいダンジョンに入る時は、

このアイテムを15個くらい準備してもやり過ぎではありません!

 

他には「ふっかつのタネ」も、瀕死ポケモンを蘇生できる効果がありますが、

プチふっかつのタネとは違って「PP」や「おなか」も回復できます。

でも、「プチふっかつのタネ」の方が入手頻度がかなり高いので、

どちらかというとプチの方をお勧めいたします。

 

 

③,リンゴ

11月26日⑤

ポケダンシリーズでは歩くとお腹が減るシステムが搭載され、

お腹が減るとHPが減っていき、最終的に瀕死になります。

そこで、お腹を満たすためのアイテムとして「リンゴ」が必要です。

 

今作は序盤からダンジョンが広くて、

階段を見つけるのに時間かけながら歩き回るケースが多いです。

もちろんおなかもよく減り、危険な状態に陥る時もございます!

 

特に、ダンジョンの1つである「キリタッタ山脈」は

階数の多さやダンジョンの広さに苦戦して

私はリンゴを全て使い切ってしまい、HPが減り、

そして瀕死になってしまったという苦い経験があります!

 

後日、キリタッタ山脈を無事にクリアしましたが、

その時のリンゴ使用個数は8個だったのを覚えています!

それ以降、広いダンジョンでは多めに持っていくことをおススメします。

 

 

④,ばくれつのタネ

11月26日⑥

 

かつてのポケダン作品は、投げると20~35ダメージ

食べると正面のポケモンに35~50ダメージと微妙な位置づけでした。

しかし、今作は食べるとなんと正面に100ダメージも与えられます!

つながりのオーブの最強討伐ポケモン「ボーマンダ」も

このばくれつのタネを食べまくったおかげで倒せました!

 

11月18日⑥

参照:「つながりのオーブの難しい依頼 ボーマンダを倒せ!」

 

今作のボス戦はポケモンの技で攻撃するよりも、

ばくれつのタネを食べて100ダメージ与えた方が早く倒せます!

この方法はラスボスはおろか、エキストラまで役立つかもしれません!

 

次回はポケ超ダンから登場したアイテム「ラピス」と「リングル」と

特に役に立つ「ラピス」を紹介していきます!

 

ポケモン超不思議のダンジョン  ポケモン超不思議のダンジョン

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す