【サヨナラ】山ちゃんが本日を最後に「おはスタ」卒業へ 私、タテキョーヤもおはスタに勇気づけられた1人です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1997年10月から放送されている朝の子供向け情報番組「おはスタ」!

その司会者はご存知、「山ちゃん」のこと山寺宏一さんであり、

放送開始当初から18年半の間もメインMCとしてこなしていました!

 

2016-03-07-08-23-02-29155100-480x640

 

今年で55歳なのにまだまだ元気で頑張ってると思いきや、

なんと山ちゃんが本日の放送を最後に

「おはスタ」を卒業という形となってしまいました・・・

 

l

 

山ちゃんのラストオンエアは本日、2016年4月1日(金)であり、

2015年4月から1年間出演していた現レギュラー陣はもちろんのこと

超豪華ゲストも「山ちゃんの卒業記念」のために登場予定となっています。

 

おはスタで一番真っ先に思い浮かべるのは「山ちゃん」がほとんどですが、

そもそもどうして山ちゃんが卒業という形になったのか?

 

 

 

山ちゃんが「おはスタ」を卒業する理由は一体?

18年半、「おはスタ」を通して朝からテレビを観る子供たちに

笑顔と元気と勇気を与え続けてきた山ちゃん!

正直、山ちゃんがこの世界に生き続ける限り、

おはスタは終わらないと思ってた人も多いことでしょう!

 

Cc5fR1iUMAAwXBp

 

しかし、おはスタは存続しても山ちゃんが居なくなるのは

何かよっぽどの理由があるかと思い、調べてみました!

卒業の理由が分かるのは、山ちゃん本人からのメッセージからです。

 

4月1日で「おはスタ」を卒業する事になりました。

「これからは次の世代に任せたい」と自ら申し出ての卒業です。

たくさんのスタッフや共演者に支えられ、最高に幸せな19年でした!

「おはスタ」を観てくれた小学生と元小学生のみんな、 本当にありがとう!!

新しくなる「おはスタ」も応援してね!       やまちゃん

 

番組卒業のきっかけは、山ちゃん本人の意向によるものです。

特に、山ちゃん自身に何か悪いことがあったのかとドキッとしましたが、

現在の様子からそのようなことは一切無さそうで安心いたしました!

 

ここから先は私の推測であり、かなり変なことを言いますが、

山ちゃんは今年で55歳と思った以上に高年齢であることから、

体力の減少も少しはあり得るかなと考えられます。

前例では、おはスタ番長を務めた松風雅也さんや

怪人ゾナーを務めた森久保祥太郎さんも節目の30歳で卒業しております。

 

そう考えると同じく山ちゃんも55歳と伏線になるので、

終わり方としてはベターベストかと私は考えています。

そう改めて思うと、山ちゃん本人の決意も相当強かったのだと目に見えております。

 

 

最後に私、タテキョーヤにとっての山ちゃんは・・・

私もおはスタのおかげで元気と勇気を身につきました!

私がおはスタをよく観てたのは小学4年~中学1年までであり、

山ちゃんのハイテンションぶりの司会進行が今でも目に焼き付いております。

 

20160310221747

 

山ちゃんのその姿をみるたびに、私は自然と元気と勇気が湧き上がり、

おはスタを観た後の学校生活が楽しく過ごせました。

さらに、元々早起きが苦手だった私は、おはスタというよりかは、

山ちゃんの元気な人柄のおかげで早起きが快楽になりました!

 

その人柄はみんなに伝わったかのように、

おはスタの挨拶の定番でもある「おーはー」は、

2000年の流行語大賞に輝いたのには驚きを隠せませんでした。

あの時の頃を思い出すたびに、あの頃に戻りたいと今でも強く願っています!

出来ることならば、タイムスリップで1997年に戻りたいです!

 

しかし、おはスタを卒業する「山ちゃん」が居なくなり、

今後のおはスタは一体どうなってしまうのでしょうか?

山ちゃんありきの「おはスタ」なのに、次の世代を任せるといっても不安です。

山ちゃんがいないおはスタの行方が気になるので、

2016年度スタートの4月4日(月)の放送からその様子を見ていきたいです!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す