【悲報】「Nintendo Creators Program」 任天堂ゲーム投稿によるyoutube広告収益の厳しさ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Creators Program、

つまり任天堂関連のゲームをyoutubeに投稿すれば、

その広告収益が入るシステムが開始することを知りました。

 

もしかすると、ゲームしながらお金を得られる

まさに私にとっての夢の可能性が出てきたことに

喜んでいるタテキョーヤです。

SnapCrab_NoName_2015-1-30_4-45-38_No-00

 

参照:「Nintendo Creators Programサービス開始」

 

上手いこと行けば私だけでなく

世間でゲームで遊ぶことが好きな多くの人々が

楽しんで過ごせることが出来るのではないかと考えています。

好きなことを仕事・収入って良いですね~!

 

その新サービスについて見たとき、

ついに私のビジョンが出来ると思っていましたが、

追加ニュースでこのサービスの厳しさについても教えてくれました。

その厳しさについては以下の通りです。

 

 

動画は全て任天堂が決めたタイトルリストにあるゲームのみ

これは自分の作ったyoutubeのチャンネルの中に

投稿できる動画が全て任天堂が決めた

タイトルリストでしか出来ないということです。

 

参照:「動画投稿に利用できるゲームのタイトルリスト」 

 

それ以外の違うゲームの動画が入っていると、

「Nintendo Creators Program」を利用出来ない

つまりyoutubeの広告収益を得られないということになります。

 

例えばドラクエ・デジモンなどはタイトルリストに入っていないので、

それ関連の動画がチャンネルに入っている時点で

そのプログラムサービスは利用できないということになります。

もし利用したいのならば、違う動画を全て削除しないといけないということです。

 

あまりにも厳しすぎるようですが、

これはプログラムの恩恵を受ける

チャンネルの幅を広げる上で行っていることなので、

参加したいのならばルールを守るようにしてください。

 

 

チャンネルと登録申請の現状

このプログラムの発表から1週間が経過し、

すでに多数のチャンネルや動画登録申請が出てきており、

開発者側の審査の時間もかかっております。

 

しかし、その申請に関する利用規約を読んでない

チャンネルや動画が多数出てきております。

これには利用可能なゲームタイトルリストとは

無関係な動画を削除することが解決策となります。

 

もし、既に利用可能なゲームタイトルを

一切含んでいない動画が含まれた状態で登録申請していた方には、

2015年2月4日(水)から2週間にて、

チャンネルから無関係な動画を削除してください。

もし削除せずにそのままにしていると、登録申請が出来なくなるのです。

 

登録審査の時点で早速難関が出てきましたが、

これはあくまでも広告収益という存在が大きいからです。

そのことも考えて登録の方をお気をつけてください。

 

 

このプログラムはどの道難しい

例え動画を消して、チャンネルの中は

全て任天堂のホワイトリスト入りの動画だけにしたりなど

無事に登録審査を通過したものの、

このプログラムを広告収益を得ることは正直難しいです。

 

動画投稿による収益だけで過ごせるには、

1つの動画での再生回数が約50万回ほど

つまりyoutube界の大人気というレベルに到達しなければいけません。

 

そもそも再生回数やチャンネル登録の数を稼ぐのは

思った以上に大変であり、まず集客しないといけません。

また、その集客も難しいものであり、

効率性などを考えるところから始めないといけません。

 

これはブログでアフィリエイトと同じく、

youtubeの広告収益で成功するのはかなり難しいです。

むしろ、ブログで文章・画像を合わせて記事書くよりも

動画を作って投稿する方が手間がかかるので

ゲーム動画での広告収益の方が難しいと私は考えています。

 

しかしここで事業が成功し

他の人との差をつけることが出来ればチャンスは巡ってきますので、

どうしても成功したいという方は

まず行動を起こしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

私個人からですが、検討を祈ります。

 

ボタンでジャンプ、タッチで協力。ひとりでも、みんなでも、楽しめる新しいマリオ。【ポイント2…

【楽天ブックスならいつでも送料無料】マリオカート8 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す