【お得】みんなのポケモンスクランブル 伝説・幻のポケモンの居場所とゲットのコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基本プレイ無料ゲームの3DSダウンロードソフト、

みんなのポケモンスクランブルが配信されて

4か月経過した現在、クエストが終盤に差し掛かり、

ポケモンを何百種類ゲットした方もいるかと思います。

 

私もクエストは「四人目の四天王」までたどり着き、

ゲットしたポケモンの数は691種類、

冒険者ランクは👑77までに登り詰めました。

 

IMG_20150731_15502955

 

ポケモンの全種類数は719種類なので、あと18種類、

冒険者ランクの最高は79なので、あと2つであり、

みんなのポケスク自体がラストスパート状態です!

 

冒険も終盤に差し掛かったところで、

伝説・幻のポケモンたちがそろそろエリアのボスとして現れ、

ゲットのチャンスが近づいていることでしょう!

そこで、みんなが知りたい伝説・幻のポケモン

全54種類の出現気球・エリア名を書いていきます。

 

 

 

伝説・幻のポケモンの居場所

以下の表の見方ですが、

順に「気球号・・・ずかんNo. ポケモン名、エリア名」と記載いたします。

 

ルビー号・・・380 ラティアス、赤の大樹 聖域

       383 グラードン、噴煙大火口 聖域

 

サファイア号・・・381 ラティオス、青の塔 聖域

         382 カイオーガ、始原の深海 聖域

 

ゴールド号・・・245 スイクン、清めの湖 聖域

        250 ホウオウ、復活の山 聖域

 

シルバー号・・・244 エンテイ、迷いの岩窟 聖域

        249 ルギア、嵐の大洋 聖域

 

ダイヤモンド号・・・379 レジスチル、おもちゃ修理工場 聖域

          483 ディアルガ、大地の裂け目 聖域

          485 ヒードラン、無人溶鉱炉 聖域

 

パール号・・・378 レジアイス、オーロラ氷原 聖域

       484 パルキア、真珠の湖 聖域

       488 クレセリア、雲突きの巨木 聖域

 

ブラック号・・・639 テラキオン、荒れた平原 聖域

        641 トルネロス、烈風の森 聖域

        643 レシラム、漆黒のほこら 聖域

        646 ホワイトキュレム、漆黒のほこら 聖域

 

ホワイト号・・・640 ビリジオン、常春の谷 聖域

        642 ボルトロス、雷鳴の館 聖域

        644 ゼクロム、白亜の柱 聖域

        646 ブラックキュレム、白亜の柱 聖域

 

フェアリー号・・・145 サンダー、千年の神殿 聖域

         377 レジロック、守護者の山 聖域

         716 ゼルネアス、妖精郷の花園 聖域

 

ダーク号・・・144 フリーザー、流氷の島 聖域

       243 ライコウ、王剣の宝庫 聖域

       717 イベルタル、魔界の墓所 聖域

 

オリジン号・・・146 ファイヤー、絶海の火山島 聖域

        150 ミュウツー、超遺伝研究所 聖域

        486 レジギガス、超波動試験場 聖域

 

スターライト号・・・251 セレビィ、時渡りの草原 聖域

          385 ジラーチ、願い星の塔 聖域

          480 ユクシー、願い星の塔 入口~聖域

          494 ビクティニ、V字火山 聖域

          718 ジガルデ、監視者の砂漠 聖域

 

リバース号・・・481 エムリット、海風の平原 入口~奥地

        487 ギラティナ、古代の墓場 聖域

        489 フィオネ、大海洋 入口~聖域

        490 マナフィ、大海洋 聖域

        492 シェイミ、感謝の森 聖域

        647 ケルディオ、さいはての雪原 聖域

 

プラズマ号・・・482 アグノム、舞踏の花園 入口~聖域

        638 コバルオン、聖剣の断崖 聖域

        645 ランドロス、豊穣の森 聖域

        646 キュレム、氷結山脈 聖域

        648 メロエッタ、舞踏の花園 聖域

 

レジェンド号・・・151 ミュウ、創造の塔 入口~聖域

         384 レックウザ、天空の霊峰 聖域

         386 デオキシス、星石の廃園 聖域

         491 ダークライ、悪夢の霊堂 聖域

         493 アルセウス、創造の塔 聖域

         649 ゲノセクト、三億年の森 聖域

         719 ディアンシー、輝石の大晶洞 聖域

 

※ちなみに、第6世代の幻のポケモンである

 フーパとボル○○○ンは残念ながら登場しません!

※ブラックキュレムとホワイトキュレムの

 詳しい出現条件はこちらをご覧ください。

※それ以外のボスポケモンはステージ一覧を参照してください。

 

伝説・幻ポケモンの出現頻度について

それらのポケモンは、終盤でボスとして出現する傾向があるものの、

さすが貴重な存在だけに、登場する頻度は少ないです。

 

それぞれのエリアには、○○をエリア名として

「○○ 入口」「○○ 中央」「○○ 奥地」「○○ 聖域」

以上の4パターンで記載されております。

 

後半部分の「入口」とかの表記ですが、

登場するポケモンのランクが低い順から高い順に

図で示すと以下のようになります。

 

    「入口・中央・奥地・聖域」

ランク:低い←━━━━━━━━→高い

 

もちろん、伝説・幻ポケモンのほとんどは、

聖域のボスとして登場しますが、

気球ルーレットでスーパーフィーバーが出ない限り、

聖域エリアが出てくることがなかなかありません。

 

 

伝説・幻ポケモンの出現頻度を高める対策

聖域エリアが出てくる頻度を上げるヒントを書きます。

それはそのエリアの「入口~奥地」のダンジョンを何度も入り、

そこに出現するポケモンをゲットしまくることです。

要領・効率とかは一切ありません!

 

そうすれば、聖域エリアが出てくることが多くなり、

伝説・幻ポケモンに出会い、ゲットするチャンスも訪れます!

私の体験では、ポケモンを多くゲットしていくうちに、

伝説・幻ポケモンが出現するようになり、

それらもゲット出来るようになりました。

 

IMG_20150731_174106717

 

IMG_20150731_17413208

 

IMG_20150731_174143683

 

IMG_20150731_174158432

 

IMG_20150731_174209253

 

さすがに、全種類はゲットしていませんが、

ここまで集められたと考えると、極楽天国気分です(笑)

 

ゲットするためには、必ずそれらのポケモンとバトルしますが、

かなり手強くて、つよさが2000超えるポケモンでも、

一撃死することもまれではありませんでした。

 

ポケモンごとの攻撃などの特徴を理解し、

攻撃するタイミングを掴めば倒すのは楽になります。

あとは粘り強くゲットを待つのみです!

 

3DS ポケットモンスター サン[任天堂]【送料無料】《11月予約》

【3DS】ポケットモンスター ムーン

 

 

伝説・幻ポケモンのゲットしやすさ

これは気になる項目ですが、

珍しい種類だけに難しいと予想できるでしょう。

 

捕獲率に関しては正確な情報は不明ですが、

私の経験を踏まえると、しやすい時としにくい時の差が激しかったです。

 

フラフラの木のレベルを上げたうえに、

ノックアウト持ちのポケモンで挑んでも、

フラフラにならずゲット出来ないことが多かったです。

 

一方で、一発で以下のようなキラキラマークで登場し、

必ずゲット出来たことも複数回ありました。

 

DSC_0096

 

ボスもなかなかダメージを与えられないことを考えると、

フラフラで倒すよりも運頼みでキラキラを狙った方が

攻略的にも精神的にもラクだと考えています。

 

キラキラを一発で出会えるならベストですが、

むしろそうはいかない方が多いので、

ゲットするにはポケダイヤを大量購入・大量消費の

覚悟をしておいた方が良いかと考えています。

 

総合的には、伝説・幻ポケモンをゲットするのは難しいですが、

つよさやわざは普通のポケモンよりも強いことが多いので、

価値のあるポケモンであることは変わりありません!

 

ニンテンドープリペイド番号 500円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 1000円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 2000円 [オンラインコード]

ニンテンドープリペイド番号 5000円 [オンラインコード]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    、ル、

  2. RUSI* より:

    ありがとうございます!

  3. 匿名 より:

    カイオーガ×3パルキアは1発でゲットしました❗(キラキラでした)

  4. 匿名 より:

    進化ゲーム

コメントを残す