【30周年】ドラクエトオリジナルの日本酒と木升が開発! お酒のタイトルは「純米大吟醸 そして伝説へ・・・」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラゴンクエスト30周年記念として様々なイベントが開催されましたが、

今度はなんとお酒までコラボしてしまいました! 

ドラクエにお酒と聞く違和感がありますが、そのデザインを見て見ましょう。

 

 

 

純米大吟醸「そして伝説へ・・・」 青いロトの紋章がトレードマーク!

スクエア・エニックスは

石川県にある老舗酒蔵・福光屋とのコラボとして、

日本酒と木升を作り上げました。

日本酒は720mlという大きなボトル瓶であり、

大きくインパクトをつけて「そして伝説へ・・・」と表記されております。

タイトルはドラクエⅢのサブタイトル「そして伝説へ・・・」を由来し、

Ⅲの象徴でもあるロトの鎧のカラー「青」を意識した造りとなっております。

SnapCrab_NoName_2016-5-29_17-54-0_No-00

化粧箱も付いており、こちらもロトの鎧の青色に加えて、

表面の下部には金色の「ロトの紋章」がトレードマークです!

裏面には「ロトのつるぎ」、上面には「スライム」が描かれたりと、

まさに他の日本酒にはないゲーム好きのデザインに仕上がっております。

化粧箱入りで希望小売価格は4,800円(税別)です!

SnapCrab_NoName_2016-5-29_17-54-20_No-00

さらに、木升も付いており、

30周年記念のロゴマーク・スライムのイラストが描かれております。

お酒+木升セットでも販売されており、セットで5,600円です。

 

 

販売元は福光屋オンラインショップ、

SAKE SHOP 福光屋 東京ミッドタウン店・金沢店(お酒+木升セットのみ)、

そして、スクウェア・エニックス e-STORE(6月から販売)の3か所となります。

 

福光屋は石川県金沢市に所在するので、金沢旅行のお土産としても有効活用できます!

元々ドラクエファンの方々は、ネットショップで購入する手もありますよ!

スクウェア・エニックス e-STORE  福光屋オンラインショップ

 

 

30周年カウントダウンイベントにも登場していた!

実は、純米大吟醸「そして伝説へ・・・」は、

ドラクエ30周年カウントダウンイベントにも存在しております。

参照:「ドラクエ30周年カウントダウンイベント ニコ生での様子が公開!」

 

それはカウントダウンを迎えた5月27日(金)0時に到達した直後で、

スクエニの松田社長とドラクエ製作者の堀井氏たちが鏡開きをしてたお酒は、

なんと本商品「純米大吟醸 そして伝説へ・・・」を使用していました。

 

2016y05m27d_000229708

 

2016y05m27d_000410234

 

鏡開きした直後のみなさんは大喜びのようですね!

鏡開きでみなさんがお酒を飲んで落ち着いた後には、商品情報が提供されていました!

 

2016y05m27d_000449065

やはりドラクエ×日本酒コラボとして、本商品の活躍はしばらく続きそうです!

私もドラクエ好きなので、一度は持ち帰って飲んでみたいものです!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す