【驚き!?】アニメ「ポケットモンスター XY&Z」で新たな姿をしたポケモンたち サトシゲッコウガとジガルデの5種類のフォルム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月29日(木)からアニメのポケモンが、

「ポケットモンスター   XY&Z」として

リニューアルされることが決定いたしました!

 

9月18日①

 

公式サイトも公開されております。

 

タイトルに「Z」が表記されたり、

イメージにジガルデのチェンジフォルムが映っていることから、

実際に、「ポケモンZ」が登場するのではと、

大きな期待感も出て来たのではないでしょうか?

 

ジガルデのチェンジフォルムやサトシゲッコウガを見ると、

通常とは違う何かがあるそうです。その中身を見ていきましょう!

 

 

 

<1>,サトシゲッコウガ

9月19日①

 

サトシが晴れてゲッコウガに進化しましたが、

顔の模様や背中の水色の羽など通常とは違う容姿であり、

このゲッコウガを「サトシゲッコウガ」と名づけれらています。

 

外見の異変の理由ですが、悪い意味ではなく、

「サトシとゲッコウガの2人の絆が極限まで達した時」

なるものなので、これは良い意味での大発見です!

その強い絆により、ゲッコウガの一部分がサトシの特徴と合致しており、

赤が帽子、黒が髪の毛、水色が青の洋服です。

 

この姿は、カロス地方で数百年前に一度だけ、

似たような現象が起こったと言われるほどの珍しいものですが、

その理由などは未だに謎のままです。

サトシゲッコウガがまさかの数百年に一度のあの姿になるとは・・・

サトシも相当な運の持ち主だと褒めたいものです!

 

 

<2>ジガルデのフォルムはなんと5種類も!

9月18日④

 

XY&Zの登場とともに、ジガルデのフォルムが

なんと5種類も存在することが明らかとなりました!

それぞれのフォルム名とその特徴について紹介します。

 

(1),ジガルデ・セル

9月19日②

ジガルデを構成する「細胞」的な存在であり、

動いたり目玉のような形もありますが、

自我や意思を持たない生き物であります。(細胞だから・・・)

もちろん、技も一切使えず、

ポケモンと呼べるかどうかも研究者の間で話題となっています。

 

この姿をした生き物、どこかで見かけたと思ったら、

かつてメガシンカActⅣの放送が決定した時の動画で

たくさん映っていたのを思い出しました。

ハリマロンが救っている場面があったのも覚えています。

 

 

(2),ジガルデ・コア

9月19日三

ジガルデの脳となる個体であり、セルを総括させる生き物です。

脳の働きをしているだけに、セルとは違い、コアは意思や自我を持ちます。

主な働きは、別のコアや各地に散らばったセルと

テレパシーでコミュニケーションを取ったりするので、

体は小さくても、セルより群と頭の良い生き物です。

 

この生き物、どこかで見かけたことがあるような・・・

あっ、思い出した! しかし、その答えは次回にまわします。

 

 

(3),ジガルデ・10%フォルム

9月19日④

 

一瞬、この姿は緑のヘルガーかと思ったら、

実はジガルデのチェンジフォルムでした!

 

ネーミングもまた中途半端な名前ですが、

どうして10%と名づけられたのかというと、

コアが各地に散らばるセルを10%集めて、結合した姿だから」です。

 

このフォルムの特徴は、鋭いキバとスピードで敵を圧倒し、

走力は時速100キロを超えるといった

まさにみんなに人気の「パワー&スピード」型のポケモンです。

10%の姿とはいえ、元は伝説ポケモンからの姿なので、

本来の力は大きいと言えるでしょう。

 

 

(4),ジガルデ・50%フォルム

9月19日⑤

 

みなさんご存知の姿がこのジガルデですが、

実はこのジガルデの正式名称が、「ジガルデ・50%フォルム」だとは

今頃皆さん驚いていることでしょう!

 

50%とは「セルが50%を集めて結合した姿」ですが、

ゲームを始めとする今まで見てきたジガルデの姿は、

まだ不完全であったということになります!

 

まるで騙された気分になりましたが

次の姿はいよいよ100%のジガルデフォルムと来るのでしょうか?

 

 

(5),ジガルデ・パーフェクトフォルム

9月19日⑥

 

ついに来ましたー!

これが「ジガルデ・100%フォルム」の名称だと思いましたが、

正式名称は「ジガルデ・パーフェクトフォルム」でした(笑)

 

もちろん、セルを全てかき集めて結合したジガルデの真の姿です!

この姿に変身する時は、各地の生態系のバランスを壊すものを制圧し、

50%フォルムでは無理だと判断した場合のみ変身します!

その力は、伝説のポケモン・ゼルネアス、イベルタルをも上回る、

さすがパーフェクトな存在感が漂っています。

 

この姿になったことで、これまでになかった

ジガルデの真の力を拝見出来るのかも注目です!

この姿のポケモンですが、どこかで見たことのあるような・・・

その真相はコアと同じく次回にまわさせて頂きます!

 

 

主にジガルデのチェンジフォルムの内容でしたが、

XYのマイナーチェンジ版としてZの存在も気になるだけに、

ジガルデの別のフォルムの紹介は大きいかと思います。

 

次回は、ジガルデの「コア」と「パーフェクトフォルム」は

一体どこで見かけたのかを公開いたします。

期待して待ってください!

 

タカラトミー HP-03 ジガルデ  amiibo ゲッコウガ (大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す