【これ間違い】任天堂の次世代ゲーム機「NX」 OSはAndroidという事実は一切ありません!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任天堂の次世代ゲーム機のコードネームが

「NX」というのは、知っている方がいるかと思います。

 

5月13日①

 

先日、NXに関する妙な噂がありました。

それは、「NXのOSはAndroidとなり、スマホ路線になる」と

とんでもない噂が流れておりました。

 

しかし、任天堂はそのことについては、

「OSがAndroidだという事実はありません!」と完全否定しております!

ではどうしてこの噂が飛び交ったのか?

 

 

NXの噂を流したのは日本経済新聞!?

この原因を作ったのは、なんと日本経済新聞電子版だったのです。

発表日付は2015年6月1日となっております。

そこに記載されていたのは、

 

・任天堂がDeNAと資本提携を結び、スマホゲームに参入する。

・ある関係者によると基本ソフト(OS)は『Android』を搭載する方向だ。

・OSがAndroidになればハードのスペックも

 今まで以上に向上したものになり、スマートフォンに近くなる。

 

以上がNXがスマホベースに参入するコメントを抜粋いたしました。

その根拠を読んでみると、推測の域が多いですが、

一部は断定している部分も見当たります。

 

しかも、ゲーム業界とは無縁の日本経済新聞が

このようなことを発表する自体がおかしいのでは・・・と

私は初めから疑っていました。

 

 

任天堂曰く、今年中はNXの追加情報は無しの予定

NXの噂はゲーム界では大きく回りましたが、

2015年5月8日(金)に開催された決算説明会にて、

任天堂の岩田社長のお話によると、

 

・発売時期やゲーム操作性などの詳細内容は、

 現在はお話しできないし、2016年までに発表するつもりはありません。

・2016年までお話をすることは無い、

 つまり、2015年のE3の発表予定も全くありません。

 

以上のように、NXの情報については断固拒否という形をとっております。

参照:「任天堂のNX 決算説明会での質疑応答とそれを見た今後の行方」

 

つまり、日本経済新聞さんは、

このことについて知らなかったということです。

今思えば、今年公開予定が無いのに、

先日「NXのOSがAndroid」という情報は確定的にウソになります。

 

ただ、任天堂の新ハードだけに、

新しい情報が流れ込めば、信じたい気持ちは分かります。

しかし、その情報の真偽も確かめないといけませんね。

とりあえず、NXの新情報が流れるとしたら、

起源は任天堂、時期は2016年以降を目安に考えた方が良いです。

 

ニンテンドープリペイドカード1000円

ニンテンドープリペイドカード3000円

ニンテンドープリペイドカード 5000円

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 心姫 より:

    日経からの情報だと信じてしまいそうですね。
    しかし、新しいゲーム機の情報はみんなが気にしてるんでしょうね。

コメントを残す